ラララ言えるかな

介護系茶道講師の海外ドラマ・ミュージカル・フィギュアスケート・二次元な日々。8/19ダイヤのA-8/9石田伝説-8/2BLEACHイラスト-7/14柳田悠岐とダイヤのA-7/6弱虫ペダルイラスト-6/27ダイヤのAactⅡ83話-6/21弱虫ペダル感想-6/18ダイヤのA81話-6/12BLEACH実写キャスト-6/1弱虫ペダルと焼酎

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

宝塚宙組公演『バレンシアの熱い花』&『HOT EYES!!』 (2016/12/02マチネ)


 2週間のご無沙汰です。本日やっと再びFC2にログインできました!
 (メアドの変更が双方のミスで長引きました>_<;) 
 ログイン出来ず更新も止まったままだった『ラララ言えるかな』へご訪問くださった心やさしき皆様、本当にありがとうございました。


 さて、12月2日(金)に今年2回目の宝塚宙組公演へ行って参りました。
 朝夏まなと(あさか まなと)さん主演で、ミュージカルロマン『バレンシアの熱い花』とダイナミック・ショー『HOT EYES!!』。
 ひとことで言うと、まさに「素晴らしかった」につきます!
 1202バレンシアの熱い花HotEyes宙組

 1部のミュージカルは、父の仇ルカノール公爵(寿ひづる)に一矢報い、フランス(ナポレオン)の支配からスペイン(バレンシア)を開放すべく突き進む主人公フェルナンド(朝夏まなと)の物語。
 大石内蔵助よろしく、仇に復讐を気取られぬように酒場に入り浸るわけですが、そこで踊り子イサベラ(伶美うらら)と出会い惹かれ合います。
 フェルナンドには婚約者マルガリータ(星風まどか)がいますが、彼女に申し訳ないと思いつつ気持ちに嘘はつけないフェルナンド。
 でもイサベラは、フェルナンドと自分の生きる世界が違うことを自覚していて・・・・

 つまり二人は結ばれない。
 なんかね、今まで観に行った宝塚作品のラストは、みんな結ばれなかったわ。
 あの世で結ばれる・・・的なラストをハピエンに数えれば別だけれど。

 この作品、尺が短かったと思います(全18場)
 5月に観た『王家に捧ぐ歌』が、休憩後にも続くストーリーで見応えがあったので、それと比べちゃうと少し薄味だったかも。
 とはいえ、フェルナンド、ラモン(真風涼帆:まかぜ すずほ)、ロドリーゴ(澄輝さやと:すみき さやと)がと~っても格好よくて素敵だし、ヒロインイサベラ(伶美うらら)、婚約者マルガリータ(星風まどか)、シルヴィア(遥羽らら)の娘役さんも、強さ純粋さ健気さと哀しさが伝わるいい演技でした。
 好きだったのは、出番は少ないけどフェルナンドの母親セレスティーナ侯爵夫人の純矢ちとせさんでした。
 
 ちなみにフェルナンド役は、初演(1976年)が榛名由梨さん!!
 オスカルもアンドレもレッド・バトラーも演じてらっしゃる大スターさんですよ。
 そしてロドリーゴ(1979年)は大地真央さん!!!
 歴代の大スターも演じたと思うと感慨深いものがあります。
 
 2部の『HOT EYES!!』は朝夏まなとさんの為に作られた演目だそうです。
 結論から申しますと、これまで観てきたショー作品の中でも、1、2を争う素晴らしい作品でした!
 大劇場の26段の大階段は5段と、かなり縮小版だったけれども、2部の盛り上がりは本当に凄かった!!
 カラオケ大会みたいに、次々と歌っていく場面もあり楽しめました。
 ソロでもグループでも、歌唱力に差があるのはご愛嬌ってとこですかね。
 トップに近い人ほど上手い印象でした。

■歌 
 歌は目(EYES)に関するものだと思います。多分(←あまり自信はない)
 「アイ・オブ・ザ・タイガー」の次の曲もタイトルに「瞳」が入っていたと記憶。
 松田聖子の曲があったけど「瞳はダイヤモンド」歌ったかな?「天使にウインク」はあったような?
 余談ですが、「アイ・オブ・ザ・タイガー」は『ダイヤのA』のクリス先輩のヒッティングマーチなんです。
 なので、思わずダイヤのAのキャラがバニースタイルでラインダンスを踊っているのを想像してしまい・・・
 大変申し訳ない妄想をお許し下さいm(T-T)m

■ラインダンス
 ぶっちゃけ、ショーのラインダンスが観たいが為に宝塚を観ている父などは、2回もラインダンスを観られてまさに喜色満面。
 しかも今回のショーは24場もあり、見応え聞き応え充分!
 ラインダンスの1回目は、男役女役がそれぞれ数名づつ連なって総勢20名ほど。
 2回目は、センター一人だけ男性衣装で、あとは全員女性衣装の女役さん(?)。
 こちらは全員同じ黄色~オレンジのグラデーションと鮮やかな水色の配色の衣装。可愛いらしさと若さと躍動感を感じさせる衣装で、ショーのラスト近かったこともあり、大変印象に残っています。

朝夏まなと
 5月の『王家に捧ぐ歌』で初めて知った方ですが、舞台に出てきたら目が離せなくなるほどトップスターのオーラが半端ない方です。張りと艶があるお声も素敵です。
 ただ、『銀河英雄伝説』で主演していた凰稀かなめ(おうき かなめ)さんのお顔の小ささ&二次元頭身と比べたら、失礼ながらお顔が大きい印象でした。
 ところが、今回客席に下りて来られて、1メートルに満たない距離でご尊顔を拝したわけですが、いやもうビックリするほど小顔でした!
 そして、近くで見たからこそ分かる、身体の内側から輝くようなトップスターのオーラ!!!
 凄いです! あれには本当に圧倒されました!
 親しみのある笑顔で手を振っているんだけど、すごい熱量なんですよ。
 マイクさんがいい仕事しているのか、しっかりはっきり聞こえる声も本当に素敵(二回目)。 この時は近かったからマイクを通してじゃなく肉声が聞けましたよ幸運なことに。

 暫くしてからセカンドの真風涼帆さんが同じ位置まで来て挨拶して下さったので、声の張りや艶には「まだかなり差がある」と感じました。
 真風涼帆さんは、お名前のように爽やかで涼やかなルックス。端正で正統派のトップスターになると期待しています。
 熊本出身なので、同じQ州人として全力で応援していく所存です!

 私の席(R23)は1階中央ブロックの通路側で、近くはないけれど見やすい良席でした。
 ソレイユホールは博多座より傾斜があるので見やすい。(母曰く段差がきつくて下る時膝に響く)
 しかも前列(Q列)の前が通路だったので、舞台から一直線に降りてきた朝夏さんが、此処から横に動いたんです。
 ですので、私の前列の観客は、もれなくトップスターと握手やハイタッチができたわけです。
 私も腰を浮かせばハイタッチは可能でしたが、勇気が出なかったというか恐れ多くて立てませんでした。

 でも、今もの凄く後悔しています。
 終演後、朝夏さんと握手した前の席の女性が

「すごく高級な石鹸の香りがするヾ(≧∇≦*)〃」

 と自分の掌の匂いを何度も嗅ぎながら、大興奮で隣りの女性にまくし立てていたんです。
 私も朝夏さんの石鹸の香り、嗅ぎたかったなぁ←


 地方民なので宝塚を観る機会なんて滅多にないのに、5月の宙組『王家に捧ぐ歌』に続き12月も鑑賞できた2016年。
 トップスターを別演目で観られるなんて、私には一生一度の大チャンスだったと思います。
 来年も、博多座と地方巡業の2回観られると幸せだわ。
 兵庫の宝塚大劇場へも、死ぬまでに一度は行きたいと思っています。 

 2016/05/27博多座。セットも衣装もキラキラ&重厚
 0527王家に捧ぐ歌朝夏まなと実咲凛音
 『王家に捧ぐ歌』は、「宝塚は華やかでなくては」という方にもってこいの作品。
 前半はヒロインのアイーダ(実咲凜音)より王女アムネリス(伶美うらら)が目立っていました。衣装も4回も替えるし綺麗だし。
 でも後半、自分は生き埋めにされても愛するラダメス(朝夏まなとは命を落さなかったことに満足していたのが、突然のラダメス登場!からの共に生き埋めの運命を受け入れる辺り、大変心が揺さぶられました。
 これもひとつのハピエンの形、なのでしょうね。

 気になったキャストさんは、ファラオ役の箙かおるさん。
 多分この舞台の最高齢の方ですよね。
 この方も、すごく目を惹く役者さんで記憶に残りました。
 
 ウバルドの真風涼帆さんも、1等星の輝きを放っていました。
 ラダメスの朝夏まなとさんは超新星の如く輝き、歌も演技もルックスも言うことなし! エクセレント!!
関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

| 舞台(2.5次元含む)&若手俳優 | 23:31 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

桃千佳様へお返事です

桃千佳さんとコメントのやりとりができて嬉しいヽ(〃∇〃)ノ

それにしても桃千佳さん、記憶力いいですねー
少年隊の「ダイヤモンドアイズ」、今聴きながら書き込んでいます(*^^*)
(少年隊のダンス、キレがあって素敵///)
情けないかな、コレを誰が歌ったのか思い出せなくて・・・
男役さん三名だったかしら。

今回もお返事が遅れて申し訳ございませんでした。
インフルに嘔吐下痢に普通の風邪、色々流行っているので、どうかお身体ご自愛下さい。
ご訪問&コメントをありがとうございましたm(_ _)m

| ローガン渡久地 | 2016/12/19 11:36 | URL |

お返事ありがとうございました。

私のコメントより100倍熱いお返事、ありがとうございました。

HOT EYESでどんな歌があったっけ…と思い出していて
(プログラムを買わないからわからなくて(^_^;))
松田聖子は「瞳はダイヤモンド」は覚えてないですが
「天使のウィンク」はありました。
少年隊の「ダイヤモンドアイズ」もありました。

いろいろ思い出させていただいて楽しいです!

| 桃千佳 | 2016/12/14 20:15 | URL |

桃千佳様へお返事です

桃千佳さん、こんな辺境のブログへのお越し&コメントをありがとうございました。

桃千佳さんのブログ、こっそり拝見しておりました。
元阪急ファンで現阪神ファンなのですね。阪急といえば子供の時分に読んだ「盗塁世界一、福本豊物語」を主い出します。

宝塚大劇場は、私にとって本当に夢の舞台。
動けるうちに行きたいと切実に思っています。

家族で行ったことがあるのは、義父母と旅行会社のツアーに参加した5年生だった長女だけ。
しかも羨ましいことに演目はベルばら!!!
宝塚には全く興味なかった長女でしたが、それはそれは魅了されて帰って来ましたよ。
宝塚の話題が出るたび、今でも長女は自慢しています。

「バレンシアの熱い花」の初演を観劇なさったとは!
それはそれは桃千佳さんにとって特別な作品ですね。
私は宝塚60周年のベルばらのLPが宝物という者なので、榛名由梨さんのお名前を見ると胸が高鳴ります。
宝塚観劇はごく最近からだし全く詳しくはないのですが、桃千佳さん記事を楽しませて頂いております。

-------------------------------------

お返事が遅くなり大変失礼しました。
今週は要介護者2名に加えてダンナが嘔吐下痢で、手がかかってしまいました>_<

| ローガン渡久地 | 2016/12/14 18:25 | URL |

こんばんは。

はじめてコメントさせていただきます。
「バレンシアの熱い花」
私、小学生の時初演を観たんです。
大地真央さんのロドリーゴはテレビで舞台中継を見ました。
まぁさまのフェルナンドもかっこよかっただろうなーと
記事を拝見していろいろ想像させていただきました。

HOT EYES!!はこっちで見ました。(私は大阪在住です)
ぜひ宝塚大劇場にもお運び下さい。
いいところですよ。

| 桃千佳 | 2016/12/11 20:00 | URL |















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lalalaierukana.blog133.fc2.com/tb.php/835-5cc1d4ef

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT