ラララ言えるかな★谷崎潤一郎

介護系茶道講師の海外ドラマ・ミュージカル・フィギュアスケート・二次元な日々。4/24ペダNG14話-弱4/16弱ペダNG13話-4/9BLEACHイラスト&中村悠一-4/3弱ペダNG12話-4/1フィギュア世界選手権-3/29弱ペダNG11話-3/18フィギュア世界Jr.選手権-3/17弱ペダ10話-3/13弱ペダ9話

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

JGP第3戦日本大会で日本女子が13年ぶりに表彰台独占!


 かくして来週のロシア大会は、地元ロシア勢が表彰台独占濃厚!?・・・・までがタイトル()

 冗談はさておき、
 2年ぶり日本開催の大会で、日本代表女子三人がメダルを首に微笑む絵面のなんと美しいこと(〃∇〃)
 「日本人で良かった」と思える一時をありがとう。坂本花織選手、山下真瑚選手、本田真凜選手!

 ▼女子シングル結果
 JGPJapanlady.jpg
 日の丸がTOP3にあるって嬉しいですね。
 そして普段の国際大会に比べて、フィギュアでは馴染みのないより広い地域からの参加に気が付くと思います。フィギュアを始めて間もない選手からシニア顔負けの選手まで、多くの選手が集うJGPシリーズって本当に素敵な大会です。

 では、日本人メダリストの演技をご紹介します。
 順番は金→銀→銅です。

坂本花織 
<SP>
 1位でしたけど、はっきり言って点が低いと感じました。
 2位の山下真瑚選手より、スピードもジャンプの高さもスケーティングの滑らかさも勝っているように見えました。
 0.8点差は正直納得がいかない。あくまで素人の感覚ですけど。
 高くて幅のある大きなジャンプ
 を(今期JGPシリーズで)久しぶりに見た気がします。
 真央ちゃん、理華ちゃん、永井ちゃんのような豪快なジャンパーが好きなので、坂本花織選手もどんどん応援する所存です。
 
 得点:65.66(1位/24人) ・・・技術点:37.98、構成点: 27.68
 曲名:ルドヴィック・ブールス作曲 映画『アーティスト』より 
 振付:マッシモ・スカリ

<FS>
 SPのスッキリした衣装とはガラッと変わり、紫のキラキラ衣装似合ってるわ。
 グラデーションなしの紫色から妥協を許さない潔さを感じてしまいました。
 今大会優勝で合計ポイントが28となり、グランプリファイナルの切符もゲットしましたね。
 高く幅のある大きなジャンプと柔軟性を兼ね備えた素晴らしい演技は必見です!
 
 得点:122.15(2位/22人) ・・・技術点:64.06、構成点:58.09
 曲名: クインシー・ジョーンズ作曲 映画『カラーパープル』よりメインテーマ
 振付:マッシモ・スカリ

本田真凜
<SP>
 曲名そのものの良い笑顔でスタートし最初のスピンはスピードも美しさも申し分なかったのに、コンビネーションジャンプが単独になったのがひびいたのか3Loも・・・
 だんだん表情が硬くなっていくのが見ていて辛かった。
 でも構成点(PCS)はパーフェクトな坂本選手より上でした。さすがジュニア世界女王!
 得点:55.47(5位/24人) ・・・技術点:27.53、構成点:27.94
 曲名:「スマイル」
 振付:マリナ・ズエワ 
 演技動画:https://youtu.be/UQpMtz1T6tE

<FS>
 SPとは一転。“FSに強い真凜”の本領発揮の素晴らしすぎる演技でした。
 最終グループの第一滑走でハラハラしたのが、演技がスタートした途端“真凜劇場”へ引き込まれ・・・
 ミスは後半の2Aが1Aになったところだけ。衣装の豪華さでも目を惹きました。さすが芸能事務所(オスカー)所属!
  
 得点:(1位/22人) ・・・技術点:、構成点:
 曲名:ニーノ・ロータ 映画『ロミオとジュリエット』より
 振付:ジェフリー・バトル

山下真瑚
<SP>
 コーチが、あの山田満知子さんなんですよ。
 伊藤みどり、浅田真央、中野友加里という3A(トリプルアクセル)ジャンパーを育てたコーチ。
 その山田コーチの姿を久しぶりに拝めたのも嬉しかったし、愛弟子で13歳ジュニア初参戦(しかも2番滑走)の山下真瑚選手がとても素晴らしい出来で涙腺が崩壊しそうでした!
 
 得点:64.86(2位/24人) ・・・技術点:37.95、構成点:26.9
 曲名:シークレット・ガーデン 「ノクターン」 (Nocturne by Secret Garden)
 振付:山田満知子

<FS>
 デビュー初戦のSPで高得点が出たので気負ってないかと6分間練習を見守っていますと、ジャンプがやや不調っぽくて・・・
 ところが本番では、最初表情がやや固いもののドンドン波に乗ってきてジャンプもバンバン決まって、フィニッシュと同時にPCに向かって拍手していました。
 衣装はSPのグリーンがとても洗練されて素敵だったので、少し見劣りするような気がします。SPが大人っぽいからFPはジュニアでしか着られない可愛い衣装とかどうかなぁ。
 身長が150なら、真央ちゃんの衣装を借りるのは如何でしょうか。縁起もいいし(*^^*)
 
 得点:117.57(4位/22人) ・・・技術点:62.27、構成点:55.30
 曲名:クイーン(作曲)/マクシム・ムルヴィツァ(演奏) 「ボヘミアン・ラプソディ」  (Bohemian Rhapsody performed by Maksim Mrvica)
 振付:山田満知子 


 フィギュアスケートジュニアシングル女子勢は、ロシアと日本の勢いが凄いですね。
 男子の4回転をバンバン跳ぶ空中戦もイイですが、やはりフィギュアスケートといえば女子ですよ!
 特に一般層の認識はそうだと思います。
 ですから、世界的に人気が地盤沈下しているフィギュアスケートの興隆の為には、素晴らしい女子選手が登場してトップ企業がCMに使ってくれることが必要だと思います。
 その観点からいうと、正直アメリカスケート界に頑張ってもらいたい。
 ルックスと技術と強さを兼ねそろえたアメリカ女子選手、い出よ!!!

 
 ここまでお付き合い頂いてありがとうございます。
 拍手お礼画像はポケモンR団のイラストです。
関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

| BLEACH(アニメ・ミュ含む) | 17:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lalalaierukana.blog133.fc2.com/tb.php/818-f5c3e947

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT