ラララ言えるかな

介護系茶道講師の海外ドラマ・ミュージカル・フィギュアスケート・二次元な日々。5/27◆AactⅡ奥村光舟40-5/24イチルキイラスト-5/16弱ペダNG16話-5/8ジャンプ漫画家ランキング-5/7弱ペダNG15話-5/2期間限定熊本城主-4/24ペダNG14話-弱4/16弱ペダNG13話-4/9BLEACHイラスト&中村悠一-4/3弱ペダNG12話

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【BLEACH】682話「The Two Sided World End」」感想 ~再アニメ化でも藍染様は速水奨さんで!~

 藍染さまぁああああああ!!!
 #682hayami
 このセリフ、もちろん脳内では速水さんボイスで再生されましたが、ブリミュで藍染を演じた大口兼悟さんボイスでも再生されておりますよ。お二人とも藍染様を演じてくれてありがとう!
 そしてジャンプ編集部には、このセリフ(cv.速水奨)を最終74巻購入者特典にすることを是非ともご検討頂きたい。
 特典じゃなくて有料でも可ですから、本気でお願いします!

BLEACH 682.「The Two Sided World End」

   2016年7月16日(土)発売WJ33号 掲載順16位/19作品

 
 連休だから土曜日発売なことをすっかり忘れておりました。(私立ってカレンダー関係なしで行事ブッ込んで来るんだもん)
 近いうちに(残り3回くらいだし)登場すると確信はあったものの、やはりいざ登場すると藍染の存在感ハンパないですね。
 元総隊長山爺いを倒した&主人公の心を砕いたユーハバッハの方が一見強そうだけど、纏うオーラは藍染の方が強くて濃い。
 それにしても、ここに藍染の椅子を持ってきた死神グッジョブだわd(゚-^*)
 #682ishida
 一方一護のもとへ急ぐ石田(後姿も素敵♡)へ、石田パパから餞が。
 それは、聖別(アウスヴェーレン)で死亡した滅却師の心臓にできた銀の血栓を集めて作った鏃(やじり) でした。
 やだ、それって雨竜にとってお母さんの形見みたいなものじゃない(ノo;)竜弦さんが叶絵さんを腑分けしていたのって、コレを取り出すためだったのね。
 それを理解した雨竜くん、決意も新たにユーハバッハに対峙するのね。
 雨竜の活躍を見られそうなのは嬉しい反面、パパ達の活躍は期待できなくなりました。ほぼ尺の問題だけどね。
 でも見たかったなー。一心さんはわり戦闘シーンあったイメージあるけど、竜弦は雨竜を助けた時と力を回復させた時くらいしか弓を構えた記憶がないんです。回想篇で真咲を助けるために戦ったはずよね。印象薄いのはボケのせいかな。
 その後の石田親子ストーリーをDVD化して、DVD付きBLEACH74巻限定版3,480円なんて如何でしょう。

 恋次は40年ぶりにルキアとの関係修復が出来たのは一護のおかげ、と非常に感謝していると告白。ここに来て恋ルキフラグ立てますか久保先生!? まぁ恋次がルキアを好きなのは公式だから今更か。
 双極の丘からルキアを抱いて逃げる恋次とルキアの会話のシーンを思い出すなぁ(*・´艸`・*)
 この恋次と一護のルキア絡みのエピソードのために、1巻早く73巻で恋次を表紙にしたのかな。
 ↓背中で語る恋次素敵ね///
 #628renichigo
 一護は千年血戦篇の初期に比べて、お顔が優しくなったわね。どのキャラも顔に丸味が出て可愛くなり、一番ノッてた頃の絵柄に近い印象です。
 今の久保先生の絵柄、かなり好きです!!
 年齢なりの少年っぽさと、戦闘時の凛々しさカッコよさを兼ね備えている一護最高☆ルキアも可愛いですよね最近は(≧ꇴ≦)♪
 #68216ichigo
 恋次との会話でやわらかい笑顔を見せてくれたのに、ユーハバッハの能力で斬月にひびを入れられ驚愕の一護ですよ。
 毎回落ちたり浮上したり、感情の触れ幅が大き過ぎますね。
 素直っちゃ素直なんだろうけど、あまりお利口には見えない、頭いい設定なのに。

 月島さんのおかげなのか、これまでだったら確実に折られていたのに、今回はひび程度ですんでいます。
 なんとなくですが、全知全能のユーハバッハに対抗できそうな気がしてきましたね。

-----------------------------------------

 685話が最終回なら、あと3回ですね。
 683話で藍染vsユーハやって藍染が勝利
 684話でユーハ復活からの石田vsユーハ。銀の鏃で石田が勝利
 685話で大団円
 アレ?主人公の見せ場が行方不明(((( ;´艸`)))

 ※拍手お礼イラストは40年前の恋次&ルキアです
関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

| BLEACH(アニメ・ミュ含む) | 02:37 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lalalaierukana.blog133.fc2.com/tb.php/806-a9c0547c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT