ラララ言えるかな★バードランドの子守唄/Lullaby of Birdland

介護系茶道講師の海外ドラマ・ミュージカル・フィギュアスケート・二次元な日々。10/25弱虫ペダル468話-10/20ダイヤのAactⅡ98話-10/18弱虫ペダル467話&イラスト-10/9ダイヤのA感想-10/6弱虫ペダル466話-10/5ダイヤのA奥村光舟&赤松晋二-9/27弱虫ペダル464話-9/4ダイヤのAactⅡ-9/1伊佐敷純-8/19ダイヤのA-8/9石田伝説-8/2BLEACHイラスト-7/14柳田悠岐とダイヤのA

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【ダイヤのA actⅡ】第37話「先攻」感想&奥村光舟まとめ№17(第35話「トライアングル」)


 今週は連載10周年と、公式では初めてとなる人気投票のお知らせ。福岡フトバンクホークスの和田毅投手のインタビュー。都大会は市大三高との準決勝・・・と盛りだくさんの内容。
 ハガキ投票した人の中から、抽選で1,000名に当たるという【10周年特製スポーツタオル】は、こんなかしらね。
 ▼ベルトの位置に目が行く・・・沢村が短足なのではない、光舟の脚が長いだけ!
 #37バッテリータオル
 巻頭カラーの扉絵は青道の投手と捕手。
 投手と捕手が交互に並んでるってことは、由井の横の見切れているのは投手。低めの身長から、九鬼ではないかと想像されますね。
 名前だけで未だ登場のない加賀美もサウスポーの投手だと予想しているんだけどねぇ。
 もの凄くインパクトのあるルックスなのかな。1年生が「豊作」ということは、投手が浅田くんだけのはずありませんものね。
 そして捕手では、レギュラーじゃないけれど狩場くんを忘れてはいけないと思います。なんといっても沢村の球をたくさん受けてくれる功労者ですもの。

ダイヤのA actⅡ第37話 「先攻」

   2016年6月8日(水)発売週刊少年マガジン第28号


 都大会も準決勝、第一試合は青道VS市大三高。
 珍しくジャンケンで勝った御幸は先攻を選び試合がスタート。 
 ▼青道のオーダー、先発はエース降谷。
  #37オーダー
 三年4名、二年4名、一年1名・・・三年生率低いな青道は。

 ▼スタンドには、準決勝第2試合の稲城実業や帝東の選手達も
 #37inajitsu
 ここだけの話、春季東京都大会は稲実が優勝だと予想しています。
 青道は降谷が市大三高打線に打たれてしまうとか!
 ぶっちゃけ、夏の大会の方がメインだと思うので、ここらで負けておいたほうが・・・・なんちゃって("▽"*)
 春季都大会の優勝は稲実希望です。ゴメンネ栄純くん<(_"_)>

 さて、こちらはスタンドの青道高校応援席。
 野球部1年生たちの、ブルペンでも目立ちまくっている(=煩い)沢村に向ける目がとっても好意的(=^-^=)
 そんな中、沢村の球【ナンバー7:カットボール改】を捕れなかった奥村だけはグルル・・・と狼少年モード。
 ▼その時の光舟のイメージ。御幸が悪代官みたい(笑)
 #37イメージ
 ▼この光舟の表情がなんともソソるからズームしてみたり
 #37あくまでイメージ

 4月X日午前10時、明治神宮第二球場にて春季東京都大会準決勝第一試合、青道高校対市大三高の試合開始!
 市大三高の先発は、強力な縦のスライダーを持つエース天久光聖(アマヒサコウセイ)。
 青道の1番は、不動の一番バッターチーター倉持。
 天久から「足はあるけど、そこまでたいした打者じゃない」と評された不名誉を吹き飛ばすような当りは、センター頭上を越えるツーベースヒット!
 ▼もっち先輩カッコ良過ぎ
 #37くらもち
 つづく2番バッター東条は送りバントで倉持は三塁へ。
 ワンナウト三塁で、青道打線はクリンナップへ! 
 ▼打席には3番小湊春市。青道高校 初回いきなり先制のチャンス!
 #37春市
 打点が付くって信じてるよ春っち!!
 次回38話へ続く・・・

ダイヤのA actⅡ第35話 「トライアングル」

     2016年5月25(水)発売少年マガジン第26号


<今週の奥村光舟 №17>
   ・登場コマ数・・・36コマ(身体の一部含む)←過去最高!
   ・セ リ フ ・・・4
 #35x085

第35話「トライアングル」奥村光舟セリフ
1:10球は無理でしょう
2:ナンバー4?
3:左打者のアウトコースに
4:楽しみですね


<35話のお気に入りシーン>
 1つ目はこのシーン。
 #35おきに
 沢村はバカだバカだと言われているけど、言葉のセンスは抜群に良い!
 時代劇のおかげか、イップスの頃から本を手にすることが増えたからか。
 とにかく、自分との約束よりエースを優先した御幸への皮肉に「接待」という言葉を使った沢村のセンスに脱帽です。
 奥村へ矛先を向けたことを含めて、沢村愛がますます深まったシーンでした!

 2つ目はこれ、アニメだったら沢村の瞳が絶対に煌いているこのシーン(#≧∀≦)
 #35少年
 アップの相手として、初めてキャッチボールをした沢村と奥村。
 沢村が全部胸元に投げてくることに気付いた奥村が、御幸に促されるまま本格的に沢村の球を受けることになり・・・ですよ。
 ワクワクが止まりません♡♥♡

 光舟に関して更に注目すべきことが!
 プロテクターを嵌めてから奥村の瞳に瞳孔が描かれています!!
 これまで虹彩だけだったのに・・・・。
 全部で3コマですが、↑のシーンでは両目に瞳孔が描かれ、いよいよ奥村もエンジンガかかってきた感がありますね。


 拍手画像は飛び切りの笑顔のMISAWA
関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

| ダイヤのA | 23:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lalalaierukana.blog133.fc2.com/tb.php/795-7b016bf0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT