ラララ言えるかな

介護系茶道講師の海外ドラマ・ミュージカル・フィギュアスケート・二次元な日々。5/27◆AactⅡ奥村光舟40-5/24イチルキイラスト-5/16弱ペダNG16話-5/8ジャンプ漫画家ランキング-5/7弱ペダNG15話-5/2期間限定熊本城主-4/24ペダNG14話-弱4/16弱ペダNG13話-4/9BLEACHイラスト&中村悠一-4/3弱ペダNG12話

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

白岩優奈選手JGPスペイン大会優勝&ファイナル進出決定おめでとう!


 ジュニアグランプリシリーズ第6戦、スペイン大会(ログローニョ2015)で、またまた日本女子が大活躍!

 第3戦アメリカ大会(コロラドスプリングス)で優勝し、ファイナル進出に王手をかけていた白岩優奈選手(13歳)が、2戦目のスペイン大会でも逆転優勝。
 ジュニア参戦1年目の13歳なんですよ白岩ちゃんは!
 最初のシーズンで連続優勝!
 ポイント30の満点で文句なしのファイナル進出です。
 本当におめでとう(ヾ#.+゚*´v`)ノノ・゚・

 ↓↓フリー演技フィニッシュ後の笑顔が最高に可愛かった白岩ちゃん。
    (画像クリックで動画サイトへ) 
 白岩優勝
 ↑↑キスクラで得点が出た直後。右は田村岳斗コーチ。

 白岩優奈選手とともに表彰台に乗ったのが、JGPは今期初参戦の松田悠良選手(17歳)。
 優奈ちゃんも悠良ちゃんも、高難度の3回転-3回転ジャンプを軽々と跳ぶんですよ。
 しかもスピードも流れもある。
 ゆらjgp06
 悠良ちゃんは今シーズンから所属を、伊藤みどりや浅田真央を育てたことで有名な山田満知子コーチへ代えたばかり。
 心機一転で望んだこの大会で、なんと自己ベストを48点も更新した悠良ちゃん。
 移籍が吉とでて本当に良かったです(^^)
 ▼松田悠良のフリートスケーティング(FS)演技 
  
 得点:113.27(技術点:59.71、構成点:54.56、減点:1.00)
 曲名:バレエ音楽『白鳥の湖』より/チャイコフスキー作曲

 悠良ちゃんは3位で11ポイントをゲットしたものの、JGPは1試合のも参戦なので、残念ながらファイナルには出られません。
 それもこれも、日本には有望な女子選手が多数存在するため、実力があるのに試合に出られない選手がいるため。
 日本の女子スケート界は、しばらく安泰ぽいですね☆
 

<6戦終了時のジュニア女子シングルポイント表(抜粋)>
jgp1003.jpg
 ピンクラインより上位選手は確定。
 残り2枠は、7戦目に出場する2人が王手をかけています。
  ・本田真凜選手は3位以上
  ・樋口新葉選手は優勝かつ17位のDiana PERVUSHKINA選手が3位以下
 の場合出場できます。

 全ては来週の試合の動向しだい。
 ジュニアの試合からも目が離せません☆^▽^☆



 真央ちゃんがトリプルアクセルを決めて高得点で優勝したジャパンオープン。
 放送まで後20分 p(^ω^q=p^ω^)q  
関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

| フィギュア他スポーツ | 18:12 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lalalaierukana.blog133.fc2.com/tb.php/714-6abccaff

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT