ラララ言えるかな☆花總まり/松下優也『ROMALE ~ロマを生き抜いた女 カルメン~』2018年3~4月』

介護系茶道講師の海外ドラマ・ミュージカル・フィギュアスケート・二次元な日々。6/27ダイヤのAactⅡ83話-6/21弱虫ペダル感想-6/18ダイヤのA81話-6/12BLEACH実写キャスト-6/1弱虫ペダルと焼酎-5/27◆AactⅡ奥村光舟40-5/24イチルキイラスト-5/16弱ペダNG16話-5/8ジャンプ漫画家ランキング

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【ダイヤのA】86話感想 ~「ヒカ碁のイケメンといえば伊角さん」で盛り上がってスミマセン~

 森久保さんの声を聞けば『MAJOR』の吾郎くんと『弱虫ペダル』の巻島さん。
 鈴村さんの声を聞けば『十二国記』の楽俊と『ヒカルの碁』の伊角さんを連想してしまう私をお許し下さい。
 (お二人の代表作と私の好みは違うと思います。ファンの方すみません<(_ _)>)
 
 結論から言うと、11話視聴後の話題は伊角さん一色になってしまいました。
 うちの長女、伊角くんのファンだったの。
 だから伊角くんの話題を降られたら、もう口が止まらなくて。

 いつだったか、NHKの対談のゲストの男性が
 「娘(中学生)が伊角くんのファンなんですよ」と何の話の流れかは忘れたけど仰ったんです。
 その時、我が家の娘だけじゃないのね・・・・とは思いました。

 そこで、WJ作品だし、人気投票くらいやってるだろうとネットを漁ってみたところ、やはりありました「ヒカルの碁人気投票結果」が。
 すると、な、、、なんと

 伊角さん、ぶっちぎりで1位!

 一人だけ桁が違うんですが・・・・えっ、こんなに人気あるの!?

1位:伊角慎一郎 11366票
2位:藤原佐為  3860票
3位:和谷義高  2712票
4位:塔矢アキラ 2474票
5位:進藤ヒカル 2450票
6位:加賀鉄男  2136票
7位:三谷祐輝  1924票
8位:筒井公宏  1050票
9位:緒方九段  994票
10位:冴木光二  576票


 マイダーリン←が9位、主人公が5位、アキラくんが4位・・・・うーーーん(´-ω-`)
 ◆Aの感想なのに、いつまでもヒカ碁を引きずってごめんなさい。
 では改めて、ダイヤのAへ戻ります。

ダイヤのA #86(2期11話) 「下克上」

     2015年(平成27年)6月15日(月)18時~放送



 ブルペンではサラ~とインコースに投げられた沢村。
 いよいよ公式試合のマウンドで投げられるか!?
 ▼ 「行くしかないでしょ、インコース!」
 #11下克上

 以下感想は追記へ。
 画像はクリックで見やすくなります。
 「拍手」画像は御幸の流し目です。よろしければ覗いてみて下さい(*^-^*)

web拍手 by FC2

 ▼「ゾーンに来い!(キリッ!)」
 #11324
 「ゾーン」と聞いて、一瞬どこぞの篭球男子が思い浮かび(ノд`@)
 でも普通にストライクゾーンのことですよね。何故かあせってしまって・・・
 ▼「いつもと同じように。リラックスリラックス」
 #11いつもと同じようにリラックスリラックス
 で、沢村の球は見事にインコースへ!
 主人公のイップス克服に沸く青道サイドヾ(*~∀~*)ゞ
 たった一つのストライクに盛り上がる青道に首を捻る七森ナインの対比も良かった。

 結局七森の4番打者剛田の打った球はレフト定位置へのフライ。
 キャッチした降谷はレフトからミサイルみたいな返球でサードランナーを還らせません。
 ▼降谷「初回から手こずり過ぎじゃない」
 #11レフト #11623
 降谷のこれ見よがしなエースナンバーアピールと、常に良い反応を見せる沢村。
 いいコンビですよねこの二人(=^-^=)

 #11654 #11706
 今はまだ、種を蒔いたばかり。
 ひときわ目立つ大輪の花、小さくても力強い花。
 どんな花を咲かせるかは、これからのおまえ次第。

 #11727
 ランナーを背負いながらも初先発の初回を0点に押さえ、なおかつイップスも克服した沢村。

 王道の成長物語で実に清々しい!

 ダイヤって、御幸のモノローグ多いですよね。
 櫻井さんのセリフが多いのは声優ファンとして嬉しいし、それが今回のように主人公に向けられたものだと更に嬉しい(*^^*)

 試合は11対0の5回コールド勝ち。
 ▼御幸「やっと立てたな、エース争いのスタートラインに」
 #11906
 降谷、川上、沢村とピッチャーが充実している青道。負ける気がしないよ私的には(^^)

 一方、大田スタジアムの稲実対鵜久森戦はこう着状態。
 梅宮くん、ストレートもびっくりするほど速いわけではないものの、超スローカーブとの球速の差に体が付いていかないようです。
 梅宮君のナインにゲキを飛ばす声が、どうしても吾郎に聞こえてしまう(´△`)
 ▼渡辺「この球があるから球速以上にストレートを速く見せられる」
 #111042 #111055
 ライトフライに撃ち取り5回の稲実の攻撃も切り抜けた鵜久森。

 この状況にあせりを感じ始めた稲城実業野球部の林田部長。(声がいつの間にか羽多野渉→鈴木裕斗にチェンジ)
 でも国友監督は無言。動かざること山の如し?
 でも、こんな状況を打ち壊して追加点を取る気満々の稲実レギュラー陣ですよ。
 ある者は自分に言い聞かせ、ある者は声に出しみんなを鼓舞する・・・その役目を負うのは「都のプリンス」成宮鳴。
 「切り替えて、しっかり守って次の攻撃に繋げよう」という主将福井健斗(声:阿部敦)に「さっすがキャプテン!」とテンションの高い成宮。
 #111154 
 めっちゃ可愛いのでキャプったけど、ノリが良すぎてちょっと心配・・・タイトルが「下克上」なだけに悪い予感がヒシヒシと (;´艸`)

 6回の表、鵜久森は円陣を組みキャプテン(?)の梅宮がゲキを飛ばしています。
 それを見つめる稲実キャッチャーの多田野樹。
 すると視線に気付いた梅宮が・・・・
 #111224 #111225
 「これ以上調子づかせたらいけない」
 多田野くん、すでに飲み込まれてまっせ。梅宮のほうが一枚上手な印象ですよね。

 だがしかし!
 ここで多田野くんに手を差し伸べたのは稲実の柱、成宮鳴。
 「樹!強気で行け強気で!守りには絶対入るな!」

まだ俺がいる。
野球は点取られなきゃ負けねぇんだ。


 #111255
 キャー!成宮くん惚れるわ(既に雌猫デスケド)

 6回表、ツーアウトながら1塁の梅宮が盗塁成功。
 動揺するバッテリーから、鵜久森の5番バッターはライト前へヒット。脚の速い梅宮は3塁を蹴ってホームへ。
 滑り込む梅宮、必死にタッチする多田野・・・・・アウトになりました。
 ところが、審判からは見えなかったものの、実はタッチしていなかったんですね。 
 空タッチ
 稲実は点を取られなかったものの、多田野くんのメンタルに大きな打撃を受けた模様。
 大丈夫・・・・じゃなさそう(;;´д`)

 チャンスがつぶれたのに、ますます盛り上がる鵜久森ベンチ。
 そこに学ランを着込んだイケメンくん登場。
 ▼松原マネ「普通のことやってたら、下克上なんて出来ないじゃん」
#11空タッチ後マネ #11空タッチ後
 梅宮選手、これまでの誰よりバイタリティ溢れる選手みたいです。

力ある相手を打ち破ろうってんならコッチが無理しねぇとな。
暴走、突撃、無謀、玉砕・・・不自然で結構。
無茶苦茶に引っ掻き回して、コッチのペースに引きずり込んでやろうぜ


 そして優しげな風情のマネージャー松原 南朋(まつばら なお/CV鈴村健一)はドSらしいです。
 #111640
 #11matsubara 

 6回裏の稲実の攻撃、カルロスや白川に打たれるもなんとか凌いだ鵜久森。
 ただ、カルロスや白川には捕らえられてきた印象です。
 七階裏、4番山岡がヒットで1塁に。
 ところが青道の偵察渡辺は「稲実の攻撃にどこか強引さを感じる」と眉間にしわを寄せます。
 5番は成宮。前の2打席打ち上げているので、かなり気合を入れてるみたい。
 で、結果的には、これまで隠していたボールでやられて(´・ω・`)
 #111910 #111920
 切り札は、梅宮曰く「指先で引っ掻くパワーカーブ」だそうです。
 松原マネが爽やかに解説してくれました。
 #112020 #112044

 ▼成宮「笑いやがったな、あのヤロウ」
 warai.jpg

 「相手のほうが一枚上手だった」と監督に指摘されハッとする成宮。
 #1123 #11L
 「いいかげん目を覚ましたらどうだ」
 監督の静かだけれど心臓を抉られるような声と言葉が成宮に突き刺さる・・・
 うん、成宮のこんな顔、みんなには見せらんないわ。
 ショックから立ち直って、いつもの勝気な成宮になって残りの試合に臨んでほしい。
 それだけです!


<声の出演>
 #11cast

<予告>
 #12予告

<提供>
 #11提供 #11提供2 

<エンドカード>
 #11エンカ


 明日13話が放送されるのに、やっと11話の感想あげられた>_<
 ここまで読んで下さった奇特な皆さまに、精一杯の感謝をおくります!

関連記事
スポンサーサイト

| ダイヤのA | 17:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lalalaierukana.blog133.fc2.com/tb.php/684-3bd4c424

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT