ラララ言えるかな

介護系茶道講師の海外ドラマ・ミュージカル・フィギュアスケート・二次元な日々。8/19ダイヤのA-8/9石田伝説-8/2BLEACHイラスト-7/14柳田悠岐とダイヤのA-7/6弱虫ペダルイラスト-6/27ダイヤのAactⅡ83話-6/21弱虫ペダル感想-6/18ダイヤのA81話-6/12BLEACH実写キャスト-6/1弱虫ペダルと焼酎

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【BLEACH】629話感想 ~グリが「俺に勝てるのは俺だk」と言っても違和感ない~

 ・・・・・・「俺様がキングだ!」もグリで違和感ない(。≧艸≦。)
 感想は、ハッシュヴァルトと花太郎、そして石田メインです。
 

BLEACH #629 「Gate of the Sun」

  2015年6月8日発売WJ28号 掲載順20位/22作品


 いきなりですが、掲載順が気になります(⌒_⌒;
 私は面白いと思ってるんですけどBLEACH「千年血戦篇」。
 でも一般的には、他の作品の方が、さらにもっと面白くて人気があるってことなんでしょうね。

 不安になったので少し調べてみたところ、BLEACHは 50万プロテクト なので大丈夫だそうです!
 良かったー(´∇`;) 打ち切られないって信じてたけど、キチッとした理由があると安心しますね☆
 「50万プロテクト」は、新刊の単行本の初版が50万部以上の作品に適用されるんだとか。
 ジャンプは買わなくても単行本は買ってる人多いんですね。私のまわりにもいますよ。
 単行本派の皆様、感謝感謝です!

 安心したところで感想です。

 実は最近、ちょっと読むのをサボタージュしてました(・ω<) 
 さらにアルツ入ってて記憶が曖昧なので、間違い勘違いがあると思われます。
 だから最初に誤っておきます。いい加減なことばっか書いてスミマセン<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

 ハッシュヴァルトって友達いるんでしょうか?
 なんかね、登場したときは、ルックスだけで飛びついてしまったワケで。だって北欧系の貴族っぽい雰囲気の美男子だもん。
 金髪(プラチナブロンド)碧眼って、やっぱ少女の憧れでしょ(〃∇〃)
 なのに、最近のハッシュは言動が痛くて・・・・親衛隊の4人とも距離も感じるし。
 プライベートでは絶対付き合いないと思われ(´・ω・`)
 
 ハッシュヴァルトに関しては、死神達にあったバックボーンが描かれていないせいもあると思います。
 どんな人物かさっぱり分からない。
 たとえば子供の頃にユーハに拾われたとか、
 実は最愛の姉をユーハに殺されて、復讐心を隠してそばにいるとか(ありがち。既にギンでやった設定でしたね)
 今後描かれると思うので、ちょっと下がったハッシュの株も、また右肩上がり「ストップ高」を更新する日がくるかも。

 できれば、ハッシュの過去を一番に知るのは石田であってほしい。
 今でさえ一護とユーハの板ばさみ状態なのに、さらにハッシュの過去、さらにさらに竜弦さん(石田ママ)の因縁とか絡み合って・・・・
 昼ドラよりドロドロな展開カモーン!

 複雑に絡み合った過去・運命・因縁・復讐にがんじがらめのヒロイン石田()を救えるのは、
 死神・滅却師・完現術の力を持つハイスペック又従兄弟である黒崎一護しかいない(笑)
 ウルキオラ戦で、ボロボロになった石田に鞭を打つ仕打ちをした某キャラは、今回はご遠慮願いたい。
 そして、ルキア嬢が少しでイイから絡んでくれたら、ルキアスキーとしては本望ですハイ。

 629話から逸脱した感がいなめない(>_<)

 ところで、マユリ&ネムと行動を共にすることになったグループがイイですね d(゚-^*)
 剣ちゃん・一角・弓親、それに花太郎。

 花太郎好きなんですよー(*^ー^*) こんなん描いたり610.png花ルキSS 書いてみたり。
 (ご興味があれば、ブログ内にリンクしてあるのでご覧ください☆^▽^☆)

 このグループ内では一番弱い花太郎&斬魄刀『瓠丸(ひさごまる)』が、親衛隊との戦いでみんなを救う予感がするの。

・斬りつけた相手の傷を取り込み癒す能力を持ち、武器には使えない
・取り込まれたダメージが一定量に達するとメス型になり、取り込んだダメージの全てのエネルギーを敵にぶつけることができる

 
 ↑「朱色瓠丸(あけいろひさごまる)」って能力、相手のパワーの倍返しみたいなものでしょ?
 味方なら、本当に心強いじゃないですか!
 これも期待値高いですねp(^ω^q=p^ω^)q
 
▼「花太郎です」 うた:山田花太郎(CV宮田幸季)

 BLEACH BEAT COLLECTION:4 山田花太郎&コンの2曲目。
 この頃のキャラソンは、デーモン閣下がサウンド・プロデュースでしたが、なんというかカオスなのが多い。
 その中では、この「花太郎です」はキャラに合っているし、宮田幸季さんのなりきって歌う技術が素晴らしいです!

 ブリミュではコペこと村上耕平さんが演じました。CODE:003で実際観たけど、ホントに花太郎だったわ(≧ꇴ≦)
 ▼「山田花太郎です」

 花太郎の登場は“THE DARK OF BLEEDING MOON”から。
 回を増すごとに可愛さに磨きがかかってた花太郎でしたね。
関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

| BLEACH(アニメ・ミュ含む) | 19:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lalalaierukana.blog133.fc2.com/tb.php/678-e1c0028f

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT