ラララ言えるかな☆ロンバルディア杯 宇野昌磨選手ぶっちぎり優勝おめでとう!

介護系茶道講師の海外ドラマ・ミュージカル・フィギュアスケート・二次元な日々。9/4ダイヤのAactⅡ-9/1伊佐敷純-8/19ダイヤのA-8/9石田伝説-8/2BLEACHイラスト-7/14柳田悠岐とダイヤのA-7/6弱虫ペダルイラスト-6/27ダイヤのAactⅡ83話-6/21弱虫ペダル感想-6/18ダイヤのA81話-6/12BLEACH実写キャスト-6/1弱虫ペダルと焼酎

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【ダイヤのA】第73話感想 ~楠木先輩がいっぱい~


 ひと月ばかりアニメ離れしていました。
 ペダルは17話まで、黒バスは2期の終わりのほうから見ていないし、◆AもISの人質事件の頃から見ていなくて・・・
 そんなワケで久しぶりのアニメ視聴、久しぶりの◆Aで、いきなり片岡監督の辞任問題とか寝耳に水なんですけど!?
 それよりなにより、楠木先輩がいっぱいじゃないですか!
 「チラっとでも見られればラッキー」と思えるのに、「亮介さんとの連携プレー&降谷くんと勝負」だなんて嬉しすぎます(≧ω≦)

ダイヤのA #73 継承

          2015年3月15日(日)放送


 結城から片岡監督が辞任すると知らされた3年生たち。
 自分達が甲子園へ行けなかったからだと自責の念にかられながらも、これから何をなすべきか話し合います。
▼伊佐敷「やっぱ俺達のせいか・・・俺達が甲子園に行けなかったから・・・」
730020.jpg 730031.jpg
 9月26日、本戦抽選日の前日・・・・
 本日のメニューは、合宿のようなランニング。
 二日続けてのボールを使わないメニューに不満がこぼれる中、変わらず全力な沢村。そして降谷、東条。
       730432.jpg
 そこへ、新体制になって聞くことのなかった懐かしい罵声が。
▼伊佐敷「チンタラ走ってんじゃねぇ!」
       730725.jpg
 引退した3年生がグラウンドに現れたのは、3日前、結城が片岡監督に「引退試合を早めてほしい」と進言したため。

 後輩達に伝えたいことがあります。今まで監督から教わったこと。引退して改めて感じたこと。技術的なことを含め試合を通して少しでも感じてもらえたらと。


#73

 練習相手で十分です。今自分達のできることは、それくらいしかありませんから。
 これは3年生全員が望んでいること。
 最後の記念じゃなくていい、少しでもチームの為になれればと。


 片岡「今日俺は審判をやる。1、2年生の指揮はお前が執れ。」
 御幸「え?」
731139.jpg
 3年チームの監督はクリス先輩(〃∇〃)
 状況に応じて、送りバントもスクイズのするそうです。ハイ///
   #73投げたい
▲沢村「戦える、この人たちと。絶対試合に出たい!」
  降って湧いた先輩との試合に、心浮き立つ栄純くん。
 1回の表、先攻は1、2年チーム。
 1番は倉持・・・丹波の球を打ち返し一塁へ走るもアウト。
 2番は春市・・・二遊間へ抜ける打球は亮介と楠木の鮮やかな連携プレイでアウト!
▼楠木文哉(CV.須藤翔)の「亮介っ!」に悶えました(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)
 亮介「お見事!」
 文哉「気持ちイー!俺試合で決めたの初めて。」
     #73亮介文哉
 3番打者は白州・・・三振
731337.jpg
 気合の入り方がハンパない丹波さん。
 高島副部長によると、「一校しか受けてないセレクションに合格」したそうです。おめでとうございます!
 1回を3人で仕留めたのに、亮介さんに毒入りのお褒めの言葉をかけられる、イジラレキャラ丹波さん。
 らしい、と感じてしまいますエースなのに (・ω・)

 1回裏、マウンドはエース候補の降谷くん。
▼御幸「どうやらマジに遣り合う気らしいぜ。現役としては負けらんねぇよな。」 
#73miyukifuruya
 3年生チームの1番バッターは、先ほど二遊間で亮介さんと守備で魅せた楠木先輩。
 楠木「二ヶ月ぶりの実践で、いきなり降谷の球かよ」
 ところが、降谷の球はテンプレの剛速球ではなく・・・
 楠木「おおっ、これが降谷の-----思ったよりも」
731444.jpg 731521.jpg
 楠木先輩を外野フライに打ち取り、ワンナウト。
▼「もっと力任せに投げてくるかと思ったけど、この前の試合の反省はしてるみたいだね」
    731525.jpg
 2番打者亮介は、12球ほど粘ってフォアボールで一塁へ。
 3番打者伊佐敷は二塁打。
731556.jpg
 4番結城は、2球続けてスプリットで空振りするも3球目をセカンド前ヒット。
 三塁の亮介さんがかえって、3年チームが1点を先取しました。
 追加点が入ると思われたところ、亮介がホームを踏んだところで、東条(CV.蒼井翔太)の鋭い返球がホームへ。
 東条くんの強肩がみんなに認識されました! 
     731807.jpg
 5番は増子先輩。
 片岡の「おまえ・・・丸くなったか」の言葉に涙を流しながらも犠牲フライを放ち、伊佐敷が帰って2点目。 
 6番は宮内。降谷の投球が冴え三振でチェンジ。
 後輩に点の取り方を教えるような3年生のプレイでした。

 2回表、1、2年チームの攻撃。
 倉持が伊佐敷から「監督は秋季大会まで」と知らされ、それを伝えてベンチのみんなは愕然。
 4番バッターは、ランナーなしでもヒットを打った御幸。
 一塁ベース上で結城と言葉をかわします。
   732147.jpg
 御幸「哲さんのような4番打者にはまだまだですよ。キャプテンとしてチームをまとめられているかも怪しいし」
 結城「苦しいときこそ顔には出すなよ。キャプテンが迷うとチームが揺らぐぞ」   


<次回予告とか>
73継承
 左の、ヒョコッと顔を出す御幸、カワイイですね(*・´艸`・*)
 で、今回はベンチをあたためていた栄純くんの活躍が次回見られそうでなにより☆
 ところで、イップスは治ったんですか?

<提供>
teikyou.jpg
 新旧キャプテン眼福眼福♪

<エンドカード>
#73エンカCLAMP
 CLAMPだって言われるまで気付けなかったけど、栄純くんが握ってるのモコナ(=^-^=)

---------------------------------------------

 ダイヤのA 第73話 『継承』
 ■脚本:宇田川貴広■コンテ:真野玲■演出:中川 淳■作監:北尾勝/高澤美佳/日向正樹
関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

| ダイヤのA | 09:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lalalaierukana.blog133.fc2.com/tb.php/644-3e3c1f14

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT