ラララ言えるかな☆『ラ・カージュ・オ・フォール』出演:鹿賀丈史/市村正親/木村達成/森公美子 2018年3月日生劇場

介護系茶道講師の海外ドラマ・ミュージカル・フィギュアスケート・二次元な日々。7/14柳田悠岐とダイヤのA-7/6弱虫ペダルイラスト-6/27ダイヤのAactⅡ83話-6/21弱虫ペダル感想-6/18ダイヤのA81話-6/12BLEACH実写キャスト-6/1弱虫ペダルと焼酎-5/27◆AactⅡ奥村光舟40-5/24イチルキイラスト-5/16弱ペダNG16話-5/8ジャンプ漫画家ランキング

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【注目選手】山本草太、ダニエル・サモヒン、ローマン・サドフスキー

 ブライアン・ジュベール、ジョニー・ウィアー、パトリック・チャン、羽生結弦・・・・
  「ここ、○○選手のスケーティングに似てる(〃∇〃)」
 なんて思いながら、世界ジュニア選手権を見ました。

<受け継がれるジョニー>
 羽生くんがジョニーをリスペクトしていて、衣装デザインも頼んでいるのは有名ですね。
 そんな羽生くんをリスペクトしているのが、山本草太くん(15才)。
 ジョニー、羽生くん、草太くんの衣装を並べてみました。
▼左からジョニー(2007-2008シーズン)、羽生(2011-2012シーズンSP)、草太(2013-2014シーズンFS)、草太(2014-2015シーズンFS)
 ※クリックして細部まで比較してみる?

受け継がれしもの
 草太くん、演技のほうも大変素晴らしくて、「緊張しっぱなし」だったSPでは7位だったものの、FSでは「攻め」の演技が炸裂。
 トリプルアクセルは2回とも決まったし、スピンは早いわきれいだわ、ステップでは会場から拍手は起こるわ、終わったらスタオベだわ・・・で初出場なのに銅メダルをゲット!
 有望国の選手の自爆もあったけど、そこは弱ペダの待宮さんみたく「持っとるのー」ですよ。
 草太くんは「運を持ってる」。
 「運」も実力のうちですよねd(⌒o⌒)b

<ブライアン・ジュベールは偉大だ>
 ジュベといえば、4回転ジャンプと独特の衣装ですね。
 もちろん、俳優より美しい容姿も忘れてはいけません。 
 バンクーバーオリンピックでのあの低い点数は、美男子減点だと思っています。(ジョニーも同様)

 そんなジュベに重ねてみてしまうのが、今回8位だったダニエル・サモヒン選手(イスラエル)です。
 彼を知ったのは、欧州選手権を笑顔動画で検索していたとき。
 4回転も素晴らしいし、衣装がジュベっぽくて(笑)
▼欧州選手権SP 曲:スコーピオンズ 「スティル・ラヴィング・ユー」


 ダニエルくんは1998年3月12日生まれだから、もうじき17歳。
 今シーズンは、欧州選手権で10位、タリン杯で2位。そして世界ジュニアでは8位。
 イスラエルといえば、ソチ五輪代表のアレクセイ・ビチェンコ選手の国ですね。
 あまり馴染みがなかったけど、サモヒンくんを切欠にイスラエルの事も知っていけたらと思っています。
▼ダニエル・サモヒン (Daniel SAMOHIN)選手FS  
 曲名:ロバート・ロドリゲス 映画「Once Upon a Time in Mexico /デスペラード」より 
 得点:135.39 ( 技術点:70.17、構成点:67.22、減点:2.00)



▼世界ジュニア選手権男子シングル結果
 ※「減点」項目を省いています。クリックで拡大します。

fwj.jpg

<カナダの王子様>
 カナダといえば、パトリック・チャンですね。
 休養中で淋しかったパトリックのいない今シーズンでしたが、いよいよ来シーズンは復帰だそうで嬉しい限り (*^^*)
 そんなカナダのジュニア代表が、ローマン・サドフスキー選手。
 とても雰囲気のある選手。おとぎ話に出てきそうな容姿です。
▼ローマン・サドフスキー (Roman SADOVSKY)選手のSP
 曲名:ゲイリー・ムーア 「プロフィット」
 得点:66.36 (技術点:34.07、構成点:32.29)


 1999年5月31日生まれで15歳のローマンくん。 身長:は170 cm 。
 今シーズンはグランプリシリーズ(ジュニア)チェコスケート大会 で優勝。
 1月に行われた カナダ選手権では、層が厚い中4位と大健闘。
 カナダには、 ナム・グエンくん、 ジェレミー・テン、 ケヴィン・レイノルズ、 リアム・フィルスそしてパトリック・チャン。
 すごいスケーターが大勢いますよね。
 その中で、こんな可愛らしい(男子にカワイイ言ってスミマセン) ローマンくんが揉まれて大丈夫かしら・・・
 でも、線が細くてカワイかったパトリックが、いつの間にかガッチリ体形に変わったから、 ローマンくんも数年で大変身するかも?



 世界ジュニア選手権は、ロシア勢の強さに戦々恐々としていましたが、終わってみれば日本選手がメダル3つの大活躍*・゚☆祝☆゚・*
 地方住みなので7、8日のフジの放送も、9日の宇野選手の特番も見られなかったけど、ありがたい動画サイトのおかげでお目当ての選手の演技を堪能しています。

 優勝した宇野昌磨くんは、高橋大輔さんをリスペクトしているそうです。
 でも、なめらかで緩急のある美しいスケーティングは、パトリック・チャンを彷彿とさせます。
 宇野君には、パトリックみたいに、世界ランキング1位や世界選手権を連覇するほどのスケーターになってほしいな。

関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

| フィギュア他スポーツ | 18:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lalalaierukana.blog133.fc2.com/tb.php/642-679b8a36

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT