ラララ言えるかな★バードランドの子守唄/Lullaby of Birdland

介護系茶道講師の海外ドラマ・ミュージカル・フィギュアスケート・二次元な日々。10/25弱虫ペダル468話-10/20ダイヤのAactⅡ98話-10/18弱虫ペダル467話&イラスト-10/9ダイヤのA感想-10/6弱虫ペダル466話-10/5ダイヤのA奥村光舟&赤松晋二-9/27弱虫ペダル464話-9/4ダイヤのAactⅡ-9/1伊佐敷純-8/19ダイヤのA-8/9石田伝説-8/2BLEACHイラスト-7/14柳田悠岐とダイヤのA

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【加藤和樹】3月4日に聴く『僕らの未来 ~3月4日~』

 本日3月4日は、加藤和樹ファンにとって特別な日の一つ。
 だって『僕らの未来~3月4日~』という和樹さんの曲があるから(〃艸〃)

 という同じような出だしの記事を過去もUPしていて、今回で3回目だったりします。

 <過去記事>
   その1:3月4日なので  ~新テニ&ミュ関係も少し~
   その2:加藤和樹ファンの聖なる日

 好きキャラの誕生日も毎年お祝いするから、3月4日も「年中行事」と言えるかも(●^o^●)
 和樹さん作詞の最初のアルバム『Face』(2007年4月4日発売)の3曲目が「僕らの未来~3月4日~」。
 ちなみに3月4日は、和樹さんが3年4組を卒業した日だそうです(たぶん高校)。

Face (通常盤)Face (通常盤)
(2007/04/04)
加藤和樹

商品詳細を見る


 このMAD↓も過去何度も紹介したけど、3月4日だからまた貼っておきます。
 斎藤工に抱きついてギャン泣きするKENN・・・・どちらのポジションにも代わりたくなる構図です。
 でも、モブとして見ているほうが絶対萌えるわね()

 曲は『僕らの未来~3月4日~』。動画はテニミュ1stシーズン ドリームライブvol.3 とバクステ。
 出演は、氷帝・・・加藤和樹(跡部)・斎藤工(忍足)・鎌苅健太(宍戸)・青柳塁斗(岳人)・伊達晃二(チョタ)・Takuya(ジロー)・河合龍之介(日吉)・鷲見亮(樺地)
 城田優(手塚)・相葉弘樹(不二)・荒木宏文(乾)・宮野真守(石田鉄)・KENN(不二裕太)他


 これを見るとつくづく感じます。

 初代氷帝最高! 原点にして頂点!

 セカンドも好きですよ!
 ともるんも志尊くんもイセダイも。あおべもぬまべも・・・特撮追いかける程度にはハマりました☆.。₀:*゚✲゚*:₀。

 でも、初代氷帝は私にとっては別格なんですよ。
 歌のレベルも顔面偏差値も身長も高かった(低身長キャラを除く)
 さらに、個人的にはここが最重要ポイントなんだけど、イケボが多かった!
 声フェチだからね、わたし☆~(ゝ。∂)

 ▼20代前半の和樹さん。この頃から知っていたかった

 Kazuki Kato Live GIG 2009「Shining Road」より

関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

| 舞台(2.5次元含む)&若手俳優 | 19:31 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lalalaierukana.blog133.fc2.com/tb.php/640-ff07f4e9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT