ラララ言えるかな★バードランドの子守唄/Lullaby of Birdland

介護系茶道講師の海外ドラマ・ミュージカル・フィギュアスケート・二次元な日々。10/25弱虫ペダル468話-10/20ダイヤのAactⅡ98話-10/18弱虫ペダル467話&イラスト-10/9ダイヤのA感想-10/6弱虫ペダル466話-10/5ダイヤのA奥村光舟&赤松晋二-9/27弱虫ペダル464話-9/4ダイヤのAactⅡ-9/1伊佐敷純-8/19ダイヤのA-8/9石田伝説-8/2BLEACHイラスト-7/14柳田悠岐とダイヤのA

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【ダイヤのA】48話感想 ~自分的には楠木文哉先輩まつり~

 48話の隠れタイトルは【楠木先輩まつり】で間違いないと思います。

<先週のおさらい>
 先週から気になっていた稲実2年白河くん(CV 保志総一朗)の呟くような喋り方。
 テニプリの不動峰中2年の伊武くん(CV 森山栄治)の喋り方っぽいんですよ。
 中の人は「くそくそ!」とか「跳んでみそ」って言う人ですが^^
▼右:「ウチに来なかったことを後悔すればいいよ10年後も20年後もずっと」
48前回まで

ダイヤのA  #48 「寮にて、、、、」

             2014年9月14日(日)放送


 都大会準決勝戦の夜(たしか7月29日)、青心寮では決勝戦の相手稲実のエース成宮の分析をやっています。
 (楠木先輩1:右側ピンクTシャツで立っている
    48楠木1
 いつものように解説はクリス先輩。
 成宮の投球内容はフォークや得意のチェンジアップは僅かでストレート中心でした。
48成宮投球分析
クリス:「右バッターへのクロスファイヤーを有効に使っていたな」
 「クロスファイヤー」に栄純くんが食いついたことから御幸と栄純の会話&栄純くんの百面相がスタート(^∇^)
 (楠木先輩2:上段右、3:下段左・・・視線は御幸&栄純に向いてる
48クロスファイヤー解説
沢村:クロスファイヤー・・・どっかで聞いた事ある
御幸:おいおい、お前も今日の試合で投げただろ
御幸:6回裏真木に投げた最後のボール、あれがクロスファイヤーだ。
沢村:おおっ!
御幸:もしかして知らないで投げたのか
沢村:ばかな!ファイアーボールは昔から俺の決め球で・・・
春市:クロスファイヤーだよ

「クロスファイヤー」とは
 投手の利き手とは逆の打者のインコースに対して投げるストレート。
 投げるだけならよほどコントロールが悪くない限り容易(球種はストレート)
 ただ、実戦で強打者に対しては長打になる恐れもあり、インコースに投げ切ることは結構勇気のいる行為である。


 解説読むと、これって成宮や栄純くんみたいな強心臓な投手向き?って思いましたが・・・
▼「アレはただのクロスファイヤーじゃなかったけどな」
 御幸くんの言い方だと、栄純くんのはイイ意味で特別ってことかしら?期待していいのかな p(^ω^q=p^ω^)q
    48クロスファイヤーつづき
 話はかわって、去年成宮から唯一二塁打を打った結城の言葉は以下の通り(4:上段左、6:下段右
「ウチには、相手をかき乱すことが出来る1、2番がいる」
「今の俺達なら必ず成宮を打ち崩せる!」

48キャプテンの言葉
 言い切った結城先輩男前!
 主将のゆるぎない言葉に、みんなも思わず席を立ってます!
 心配なのは右足引きずってる亮介さん(((( ;´艸`))) 気付いたのは今のところ倉持先輩だけ・・・
 そういえば仙泉学園との試合で、亮介さん2度取れなかったですよね。
 エラーじゃないけど、普段の亮介さんなら当然取ってアウトにしてると思っていたらやはり怪我!?

 全体のミーティングが終わり、各人自主練したりビデオで確認したり・・・
 楠木先輩(CV 須藤翔 )は2年でライトの白州(CV 下妻由幸)と一緒にバッティング練習のようです。
 つか楠木先輩、セリフあった良かった(*^ワ^*)
 ▼「一緒に振るか?健二郎」楠木:7
       48楠木7一緒に振るか健次郎
 藤原たちマネージャーに感謝と、西東京決勝戦さらに甲子園へと続けば夏休みがつぶれるけれど、自分達を応援してほしいと言う結城と伊佐敷。
 この二人いいコンビじゃないですかd(≧ω≦*)
▼伊佐敷:「お前が口ベタだから俺が代わりに」結城:「夏休みが短くなるから覚悟しておいてくれ」
48マネジへ

 そのころ稲実でも明後日の青道戦に備えてキャッチャー原田によるミーティングが行われていて、珍しく相手打者を事前に分析している成宮に原田さん驚いてます。
 「一番注意しなきゃいけないのは4番キャプテンの哲さん」と言う成宮。
 去年打たれたからこそ彼を抑えれば稲実に勢いがつく、と冷静に分析する姿に、原田は成宮の成長を見るのでありました()
 原田さん、すっかり鳴くんのお母さんですねd(゚-^*)
▼この成宮の表情クるわ(≧v≦)鳴が人気あるのちょっと理解できたかも
     48青道を分析
 さて翌日(7月30日)、稲実の練習グラウンドは多くの報道陣で賑わっています。
 速球派、右のサイドスロー、大きく縦に割れるカーブ、変則フォームの左投手・・・
 タイプの違う青道の四投手を想定した練習が出来るのも、稲実の豊富な人材と資金の賜物ですね。
     48目標はあくまで日本一
 記者に「目標はあくまで日本一」とビッグマウスを披露する鳴。
 ビッグマウスつながりでカナダのP・チャン思い出した☆今頃はいづこのアイスショーやら
 
 この辺り、稲実の紹介っぽい内容で、舞台や映画が始まる前にパンフレットを眺めているような展開です。
 印象的だったのは国友監督の「甲子園の舞台ほど選手を成長させる場所はない」というセリフ。
 日々コツコツと練習し少しづつ成長するのは大事ですが、子供達は大舞台を経験することで大きく成長するものなんですね。
 これ親世代の目線です。国友監督にPTAの子育て講習会依頼したくなったわ。イイ話聞けそう(笑)

 同じ頃青道高校、栄純くんはクリス先輩相手に練習中。
48よっしゃークリス先輩に受けてもらうときの笑顔プライスレス
 気合の入った栄純くんにクリス先輩は昨夜のことを思い出します。
▼投手だけのミーティングにクリスと御幸も参加してくれと丹波に言われた二人
48丹波に呼び止められて
 明後日の試合 マウンドに上がった者がエースだ!
 「全員そういう気持ちで戦い抜こう」
 さすが青道のエース丹波くん(*´∀`ノノ゙
     エース
 このおかげで、栄純くんのテンションがいつにも増して高いんですね^^
 それを踏まえてクリス先輩は、栄純くんに更なる高みへと導くようなことを言いました。 

クリス:「沢村、ワンナウトランナー1、3塁、おまえなら何を投げる」
栄 純:「・・・バッターは誰ですか」
クリス:「稲城実業の4番、原田」


 この時栄純くんの頭によみがえったのは御幸の「沢村は外野まで運ばれることが多い」という言葉。
 これまで対戦した投手や打者が次々脳裏に浮かぶ中、振りかぶった沢村が投げる球は・・・
     48俺の 決め球
 第49話へ続く・・・

-------------------------------------

 楠木先輩、今回7カットもありました。しかも7カット目はアップでセリフ付き。
 スタッフの中に楠木ファンがいると確信した!
     ▼48話楠木先輩詰め
     48話楠木先輩詰め


 楠木 文哉(くすのき ふみや)声 - 須藤翔
 遊撃手、背番号14( - 3夏)。右投げ右打ち。東京都出身。よく声が通り、三塁ランナーコーチを務めている。177cm、69kg。A型。7月27日生まれ。温厚な性格で、野球部以外にも友達が多い。
             ~Wikipediaより~


<次回予告>
     49予告
 第1話に登場して中学生の栄純くんと勝負した東さん(CV 檜山修之)ですよね。
 いやーなつかしー。私1話は見たけど実はその後ほとんど見てなかったのでヾ(--;)

<提供>
48提供b
 青道3年3人(増子先輩、伊佐敷先輩、結城先輩)と稲実バッテリー

<エンドカード>
     48エンカ
 イラストは角谷知美さん。メモってるクリス先輩がツボ///

   ※画像はクリックで拡大

ダイヤのA Vol.5 (初回特典:別冊スペシャルブックレット,寺嶋裕二先生コミック表紙カラー原画使用ミニクリアファイル) [DVD]ダイヤのA Vol.5 (初回特典:別冊スペシャルブックレット,寺嶋裕二先生コミック表紙カラー原画使用ミニクリアファイル) [DVD]
(2014/09/17)
逢坂良太、島崎信長 他

商品詳細を見る

2015カレンダー ダイヤのA2015カレンダー ダイヤのA
(2014/10/22)
©寺嶋裕二・講談社/「ダイヤのA」製作委員会・テレビ東京

商品詳細を見る
関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

| ダイヤのA | 15:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lalalaierukana.blog133.fc2.com/tb.php/577-c6e366dc

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT