ラララ言えるかな☆花總まり/松下優也『ROMALE ~ロマを生き抜いた女 カルメン~』2018年3~4月』

介護系茶道講師の海外ドラマ・ミュージカル・フィギュアスケート・二次元な日々。6/27ダイヤのAactⅡ83話-6/21弱虫ペダル感想-6/18ダイヤのA81話-6/12BLEACH実写キャスト-6/1弱虫ペダルと焼酎-5/27◆AactⅡ奥村光舟40-5/24イチルキイラスト-5/16弱ペダNG16話-5/8ジャンプ漫画家ランキング

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【ダイヤのA 39話】丹波光一郎(CV森田成一)の登場で更に熱くなって参りました!

一年生トリオが歌う新EDに続き、待望のキャラソンシリーズ発売(9月10日)が決定した『ダイヤのA』。
神宮イベントでホームランを打った森田さん演じるエース丹波の登場で、さらにヒートアップする青道野球部ファイト(*^-^*)
  
TVアニメ『ダイヤのA』新エンディングテーマ CLOUD NINETVアニメ『ダイヤのA』新エンディングテーマ CLOUD NINE
(2014/08/12)
青道高校野球部・・・沢村栄純(cv:逢坂良太)降谷暁(cv:島﨑信長),小湊春市(cv:花江夏樹)

商品詳細を見る

   
ダイヤのA #39  「期待を背負って」


八回表ツーアウト1,3塁一打同点の場面ででエース登場。
一塁には逆転のランナー。
39八回表ツーアウト13塁一打同点でエース登場一塁には逆転のランナー
夏の大会初めてマウンドに上がったエース丹波が、ここまで青道を支えてくれた三人の投手に感謝の言葉をかけます。
「降谷に沢村それに川上。お前らのピッチングがどれだけ俺の刺激になったか。三人の気持ち、全部俺に預けてくれるか」
丹波から感謝
丹波のまわりに集まった内野陣。
亮介さん「ようやく・・・ようやくこのメンバーでグラウンドに立てたね」
一つの目標に向かって共に汗を流してきた仲間の、連帯感やら安心感やら・・・
ようやくこのメンバーで

ようやくエース丹波がマウンドに姿を見せたとき、
丹波の幼馴染、市大三高のエース真中は心中で丹波に語りかけます。
「腹を括れよ光一郎。お前のピッチングにチームの勝利が掛かっている」
真中くんったら丹波くんの事好きすぎる///

初球
さて、丹波くん注目の第1球。
「初球はアウトコースにストレート。ボールになっても構いません。力のある球を!」
とアウトコースに構えた御幸。
だが丹波の第一球は逆のインコースへ。真田のバットが捕らえた!
・・・かに見えたものの、丹波のストレートの球威に、ボールは前には飛ばずバックネット強襲。
▼ベンチで応援中の英純&春ちゃんも大興奮。英純君の笑顔久しぶり^^
英純の笑顔が戻ってきた
続く2打目もファール。
決め球である縦に大きく切れるカーブでなく、ストレートでツーアウトと追い込んだ丹波くん、流石です!
真田:「やべぇ。そろそろカーブ来るかも」
轟監督:「ゴチャゴチャ考えるなよ真田。お前はセンスで打て。センスで」

3球目待ち
3球目のカーブは打者足元でワンバウンドし後ろに逸れてしまった。
このままでは3塁ランナーがホームインして同点になってしまう(;´艸`)
     それた
と思ったら、御幸が右手でボールを掴むファインプレー!
きゃぁあ、御幸先輩カッコイイ(≧∇≦)
で、この後、しびれてプルプルしてる手を握り締めて呟いた一言
▼「・・・痛って・・・」
痛って
うわぁああ!櫻井さん、その搾り出すような声は反則だわ///

ワンボール、ツーストライクからの4球目。
丹波のカーブは真田の身体ギリギリに迫り、真田は思わず身体を仰け反らせてしまいます。
ボールは御幸の構えたミットにおさまるストライクでスリーアウトチェンジ。
丹波はエースの意地を見せ、青道はピンチを切り抜けました!
▼勝利の雄たけびを上げる丹波(CV森田成一)
叫び声では森田さんの右に出る声優さんはいないと思うわ^^

 森田さんの雄たけび
▼EDから撤退してちょっと淋しいマネ4人も大興奮
応援
8回裏の青道攻撃は
・亮介さん・・・サードへのバントを雷市がエラーして一塁セーフ
・伊佐敷さん・・・外野フライ?
・結城主将・・・ヒット
・増子さん・・・レフト強襲のヒットで亮介さん生還(7点目)
・御幸くん・・・増子に続く連続タイムリーで哲さん生還(8点目)
・降谷くん・・・ゲッツー

2点追加された後も、よく声の出ている薬師ナイン。
みんなも真田も、「雷市に打席を回せば」との強気思いがあるようです。
それにしても、雷市ってそんなにも凄いバッターなんですね。

青道はレフトで温存していた降谷を下げ、守備固めに門田将明(CV 鈴木裕斗)を起用。
真ん中の右側が門田さん。
最終回

薬師高校、9回表の攻撃。打順は7番の渡辺くんから。
轟監督:「3点差か。ひっくり返すには丁度いい点差じゃねぇか?」
「おまえらだって雷市に回せばが何とかなるって思ってんだろ」

そう、だから薬師の勝利のためには、1番の雷市までにランナーを溜めておかなければ!
▼「俺はこの試合、負けるなんざ1ミリたりとも思っちゃいねーぜ」
saigo.png
これまでの監督の中で、断トツ好きな轟 雷蔵(CV西凜太朗)監督。
台詞の一言一言が小気味良くて、力強いんですよねd(゚-^*)

点差は3点。残すは最終回のみ。
でも全く怯んでいない薬師ナインが頼もしいです!

でもね、たとえ9回表に3点入れて追いついたとしても、真田君に不安があるような (;´д`)

■エンドカード
39ED.jpg
スピッツ先輩スピッツ苦手なんすか()


*** *** ***


オトメディア8月号(7月10日発売)の表紙。
御幸くんがボタニカル柄の水着なのはオシャレって言いたいのかな?
それにしても、海なんだから、ワックスで固めていないクリス先輩の髪見たかったなー
オトメディア201408
OTOMEDIA (オトメディア) 2014年 08月号 [雑誌]
関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

| ダイヤのA | 19:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lalalaierukana.blog133.fc2.com/tb.php/552-707d4023

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT