ラララ言えるかな

介護系茶道講師の海外ドラマ・ミュージカル・フィギュアスケート・二次元な日々。10/9ダイヤのA感想-10/6弱虫ペダル466話-10/5ダイヤのA奥村光舟&赤松晋二-9/27弱虫ペダル464話-9/4ダイヤのAactⅡ-9/1伊佐敷純-8/19ダイヤのA-8/9石田伝説-8/2BLEACHイラスト-7/14柳田悠岐とダイヤのA-7/6弱虫ペダルイラスト

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【BLEACH】587話感想 ~想い人をさりげなく庇ったり抱きしめたり~

 バトル漫画であるBLEACHを、完全にラブストーリーとして見た感想です。
 地雷のある方はプラウザバックでお戻り下さい。

#587TheHeadlessStar6

bleach 587. 「The Headless Star 6」

   2014年7月7日発売WJ32号掲載  掲載順 14位(19作中)


 七夕発売のジャンプで、センターカラーが織姫。
 ・・・と茶渡()
 色とデザインは虚圏で着ていた衣装と似ている気がするけど(実はあんまよく覚えてないっす←)、一応♀でブラを着用している者としては、織姫の新衣装の胸の部分が気になって気になって・・・
 一体どんな素材を使っているんでしょ?
 いつかバラエティで海外のHカップの方のバストの重さを測ってたけど、かなり重かったですよ。
 ということで、この衣装は「浦原さん開発の特殊素材で出来た衣装」でFA?

 さて今回は、織一、恋ルキという作者様イチオシの展開!
 ・・・・・に見せかけた安定の一雨(イチウリ)でした(〃艸〃)

 鰤のカップリングではイチルキが一番好き、またはルキア総受けを好んでいた私。
 イチウリの可能性に目覚めたのは、はっきり言ってアニメを見てからです!

 どう見ても、石田と一護をプッシュしているようにしか思えない描写の数が半端なかったでしょ?
 ツンデレ石田くんを見守る一護。なんてのもあった(気がする)
 ▼特にコレ! 狙いすぎ。でもコレで目覚めた///

 
 パパ同士は真咲さん挟んだトライアングルだったわけでしたが、お子達の間には女の子いないし。
  (反論は受け付けたくありません)
 一護が織姫(ヒロイン)とルキア(準主人公)という「両手に花」状態っていうのは、『いなかっぺ大将』のだいざえもん、キクちゃん、花ちゃんの関係から続く、少年漫画の王道かな。

 キクちゃん、花ちゃんはどっちも好きだったけど、鰤でこの「両手に花」を歓迎する人はほとんどいないと思うわ。
 公式(というか作者様サイド)では一護×織姫以外は受け付けないっぽいものの、今の原作の方向からは一雨臭がプンプンするんだけど・・・・私だけ?
 それと千年血戦篇では、恋ルキ描写がこれまでになく多いと感じてます。

 以下587話のCP別感想

■織姫×一護
 ・表情がコロコロ変わる織姫が、とにかくカワイイ!
 ・↑も全て、落ち込んだ黒崎君を気遣ってる感じで健気
 ・ユーハ達と上っていく石田に何度も「石田!」と叫ぶ一護に、チャンスとばかり抱きつくあざとさも織姫らしくてGJ

■恋次×ルキア
 ・バズビーの攻撃のとばっちりを受けないように、さりげなくルキアを庇うコマ(画像右上)。さすが恋次オトコマエ(≧∇≦)
 ・バズビーとのやりとりでの、恋ルキ夫婦漫才
 ・既に夫婦っぽい視線や行動のシンクロに萌え

■一護×雨竜
 ・石田の姿を見てからの動揺っぷりが激しすぎる一護
 ・冷静になれば石田の行動に矛盾が見えるのに、零番隊での修行を無にするような(以下略)
 ・石田の後姿で察してやれよ一護

 
 CPと言えるのか分からないけど(娘(腐女子)曰く、そのCPはある)、一角と弓親は戦う前(一緒に戦えて嬉しそう)に、自分達の隊長救出に向かうべきではないんでしょうか。
 毎週言ってるって気付いてますけど、剣ちゃんスキーとしては、これ以上の放置プレイは我慢できないんです!
 卯ノ花さんを倒して真の「剣八」になったのに、アレはないでしょう・゚゚・(≧□≦)・゚゚・


 そして、二次以外でのCP要素は望めない修兵の活躍は、いつ来ますか?
 亡くなった拳西さんと修行したんだから、卍解取得は余裕ですよね。
 「命を刈り奪る形」な風死の卍解。
 鰤ファンはみんな期待してるよ!!
関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

| BLEACH(アニメ・ミュ含む) | 19:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lalalaierukana.blog133.fc2.com/tb.php/551-b230a5fb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT