ラララ言えるかな

介護系茶道講師の海外ドラマ・ミュージカル・フィギュアスケート・二次元な日々。10/9ダイヤのA感想-10/6弱虫ペダル466話-10/5ダイヤのA奥村光舟&赤松晋二-9/27弱虫ペダル464話-9/4ダイヤのAactⅡ-9/1伊佐敷純-8/19ダイヤのA-8/9石田伝説-8/2BLEACHイラスト-7/14柳田悠岐とダイヤのA-7/6弱虫ペダルイラスト

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2014フィギュア世界選手権感想 ~ゆづハビまっちー、引退アボトラ鈴木コストナー、Aワグナー~

「樹くん」「ゆづる選手」ってファーストネーム呼びしながら「ぶっ潰す」宣言する二人にほっこり (*^^*)
   金銀
 羽生・町田・小塚選手インタビューhttp://youtu.be/CjYvWpYxgmA
 羽生:「僕は(まっちーに)本当にいい刺激を頂いてきましたけど。たつきくんどうでした?」
 町田:「僕はいつもゆづる選手にインスパイアされて彼を目標に頑張ってきましたので、来年は容赦なく...」
 羽生:「容赦なく?」
 町田:「ぶっ潰しにいきます!」
 ▼上の記者会見前のゆづ&まっちーも凄く微笑ましい
 

*** ***

 オリンピックシーズンの世界選手権といえば、現役引退する選手が多い大会です。それにソチ五輪から僅か1ヵ月という事で多くのメダリストが欠場したのも、残念だけど恒例ですね。
 さて、大好きだったスケーターの引退試合になった今大会は、ある意味「ソチ五輪よりモアベター」な大会になりました。
 だってね、選手も観客も笑顔あふれる大会だったから!!

 国籍に関係なく、良い演技には公平に贈られる歓声と拍手に、嬉しさと驚きの表情を浮かべる選手達。
 最も良いお席にチラチラ空席が見えましたが。3週間前に欠場が決まった選手のファンのかなぁ...
 でも、1万8000人収容のさいたまアリーナに、初日は1万6913人の観客らしいし、ほぼ満員ですよ!大盛況!
 観客の声援が、スケーターの素晴らしい演技を後押ししたって思うんです(/*^^*)/

 パーソナルベスト更新 
 スタンディングオベーション

 世界選手権のキーワードは、コレで決まり d(゚-^*)

 
 以下は、この大会で現役引退するトラさん(トマシュ・ベルネル)、ジェレミー・アボット、鈴木明子、カロリーナ・コストナー各選手の感想です。
 引退試合でのパーソナルベスト更新は、「ご祝儀」なんかじゃなく、純粋に「これまでで最高の演技だったから」
 どの選手の笑顔も晴れやかで...「見てるだけの私が泣くってなんやねん(笑)」
 
◆ジェレミー・アボット(28歳)
 バンクーバー五輪の2009-2010シーズンから好きになったアボット君は、日本に公式ファンクラブもある人気者。
 お父さんの応援も名物でしたね。
 今シーズンは「ちょっと元気ない」と思っていたら、全米選手権で魂の震えるような演技で優勝。
 あの時は嬉しくて目から汁とまらなかった(≧ω≦。)
 ▼アボットくんのFS。観客が立ち上がりたくてウズウズしてるのが画面越しに伝わりますね

 2014年3月28日
 曲名:「エクソジェネシス(脱出創世記):交響曲第3部(あがない)」ミューズ作曲
 FS順位:4位(総合5位)
 点数:166.68 (技術点:80.52 構成点:86.16)パーソナルベスト更新!

 ▼アボットくんのEX。TV放送がなくて泣きました

 

◆トマシュ・ベルネル(27歳)
 世界選手権12回出場(今大会最多)、最初の世界選手権は2002年の長野というベテラン。
 日本びいきのベルネルくん。2007年世界選手権(東京)のエキシビションでは、「日本」と入った鉢巻を逆さに巻いてピンク・パンサーを演じ会場大ウケ。
 2007-2008シーズンFSのグリーン・デスティニーでは、「勇名トラ」と胸に書かれた衣装でした。
 ちなみに我が家での愛称は「いじめっ子」。
 海外ドラマや映画で、主人公をいじめるグループのリーダーに、こんな子いるでしょ?
 今回のSPでパーソナルベストが出ましたね。
 途中から、「コレ絶対スタオベ来る!」って確信できるような素晴らしい演技でした。
 
 ▼ベルネルくん、物すごくノッてるSP。スピード、ジャンプ、スケーティングの美しさ。全て完璧!

 2014年3月26日
 曲名:「デュエリング・バンジョー」映画『脱出』より 振り付け:ローリー・ニコル
 順位:4位
 点数:89.08点(技術点:47.83 構成点:41.25)パーソナルベスト更新!

 ベルネルくんは総合10位でしたがエキシジション出場でした。
 スケート連盟さんありがとう!(スケ連に感謝・・・だと!?(笑。
  


◆カロリーナ・コストナー(27歳)
 ソチ五輪ショートプログラムでのネ申演技を越えた、カロリーナ・コストナーのSP。
 流れるようなスケーティング。落ちないスピード。ジャンプもスピンも、溜め息が出るほど美しかったですね!
 4年連続6個目のメダル(今回銅メダル)も流石です。
 ▼カロリーナ・コストナーSP。魅入ってしまいます(〃∇〃)

 2014年3月27日
 曲名:「エレンの歌 第3番 作品52-6(D.839)アヴェ・マリア」フランツ・シューベルト
 順位:2位
 点数:77.24(技術点:39.78 構成点:37.46)パーソナルベスト更新!


◆鈴木明子(29歳)
 フィギュア女子選手最高齢(若いのに...)で現役引退を表明していた鈴木選手。
 ジャンプをふわっと跳ぶし、滑らかでスピードもあるスケーティングが大好きでした。
 鈴木選手の演技後の笑顔って、本当に綺麗で温かみを感じるんです。
 そして、衣装の美しさ色彩が際立っていて、毎シーズンワクワクしていたんですよ(〃v〃)
▼鈴木明子さん28歳最後の日SPでパーソナルベスト更新!
 ※クリックで動画サイトへ

akikoSPパーソナルベスト更新
 2014年3月27日
 曲名:「愛の讃歌」マルグリット・モノー(作曲)/古澤巌(演奏)
 順位:SP4位 
 点数:71.02点(技術点:37.34 構成点:33.68)パーソナルベスト更新!


 パーソナルベスト、スタオベつながりで印象的だったのが、アメリカのアシュリー・ワグナー選手。
▼アシュリー・ワグナーFS。競技後のスタオベと大歓声がすごく嬉しそう(#≧∀≦)
 ※クリックで動画サイトへ

AW.jpg
 2014年3月29日
 曲名:歌劇「サムソンとデリラ」より「バッカナール」カミーユ・サン=サーンス
 FS順位:4位(総合7位)
 点数:129.52点(技術点:63.64 構成点:65.88)パーソナルベスト更新!



 海外の選手が記者会見で、日本の観客について語った部分をピックアップ
 ★ハビエル・フェルナンデス
「日本の会場で日本人金メダリストが演技をした後にもかかわらず、本当に暖かな拍手と声援を私に送ってくれた日本の観客に感謝したいし、そんな事が起きるのは日本だけです」
 ★ジェフリー・アボット
「演技の最後は泣きそうになった。 日本の観客からは特別な応援をもらった。 競技生活は終わったが、今後の人生を楽しみたい」


 日本のフィギュアスケートファンが、国や人種に関係なく、素晴らしい演技には惜しみない拍手とスタオベで選手を讃える姿を、世界中の人に見てもらえたことがスゴく嬉しい。
 だからスケーターの皆さん、地方開催の日本のアイスショーにも、是非来て下さいね。

---------------------------

 この記事に3日もかかってしまいました>_<;
 子供の春休みとPCの不具合(ブログと関係は薄いけどHDDが故障して録画も全滅)が重なり更新に時間がかかり過ぎました。
 世界選手権から何日経ってるんだよ...ですが、ここまで読んで下さったやさしい皆様に感謝いたします。

関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

| フィギュア他スポーツ | 16:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lalalaierukana.blog133.fc2.com/tb.php/519-9f8105f0

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT