ラララ言えるかな★バードランドの子守唄/Lullaby of Birdland

介護系茶道講師の海外ドラマ・ミュージカル・フィギュアスケート・二次元な日々。10/25弱虫ペダル468話-10/20ダイヤのAactⅡ98話-10/18弱虫ペダル467話&イラスト-10/9ダイヤのA感想-10/6弱虫ペダル466話-10/5ダイヤのA奥村光舟&赤松晋二-9/27弱虫ペダル464話-9/4ダイヤのAactⅡ-9/1伊佐敷純-8/19ダイヤのA-8/9石田伝説-8/2BLEACHイラスト-7/14柳田悠岐とダイヤのA

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

【ダイヤのA】第24話感想 日曜朝の「眼鏡は正義!」宣言に感動

 いつの間にか我が家にあった()「ダイヤのA」40巻とマガジン15号と「ダイヤのA公式ガイドブック表」(笑)
 ▼「ダイヤのA公式ガイドブック表」カバー裏は三年生ズ。
  omote.jpg
 
 野球アニメって、家族そろってご飯食べながら堂々と見られるジャンルですよね☆
 「宇宙兄弟」が終わってしまったので、これからは「ダイヤのA」を家族揃って見るアニメにしたいな(^^)

ダイヤのA 第24話 「精密機械
                  2014年3月23日放送

 ファンの間ではイケメンで有名だという楊舜臣(ようしゅんしん)君の回(主に後半)
 「精密機械」というのは、彼が卓越したコントロールの持ち主だということで呼ばれているんですね。
 
 楊舜臣(ようしゅんしん)
 #24楊くん  
 ・明川学園2年のピッチャー。右投げ右打ち、背番号1。打順は5番
 ・台湾からの語学留学生 186cm74kg A型 10月19日生まれ
 ・ファンブックによると、尊敬する人物は、ユーミンと村下孝蔵(懐かしすぎる) 
 ・cv:石川界人(←20歳ですよ!!)

 台湾の選手が、日本のプロ野球で活躍する姿に心躍らせていた楊少年は、やがて日本のデータ野球に翻弄されていく台湾選手の姿に愕然!
 けれど、逆に日本の野球へ尊敬を抱くようになったそうです。

 そんな風に感じてくれるなんて、日本人として嬉しい気がしますね (〃∇〃)

 でも、楊くんの素晴らしさ、というか強さは、「感謝の気持ち」を常に抱いていること!
 #242102
 この一球は、日本に送り出してくれた両親に
 この一球は、野球の道具や食事、いろんな面で支えてくれる日本の父(監督)に
 そしてこの一球は、共に戦ってきたチームメイトに


 どうしよう・・・明川学園応援したくなってきた(´;ω・`)

 青道高校サイド(主に前半部分)
 1回戦に続きコールド勝ち。
 栄純くんの出番はナシ。でも相変わらずアピールし続ける熱い主人公。カワイイ大好き!
 キャプテン結城くん(cv 細谷佳正)のバックスクリーン直撃ホームランスゴイ!カッコイイ(≧▽≦)
 #242回戦
 ▲左:結城哲也主将。細谷佳正キャラで一番好きカモ/// 右:「将棋はクソ弱ぇえけど」御幸君ったら先輩に対しても容赦ない
 10vs0

 その後、次の対戦相手の決まる試合を観戦。学校に戻ってからは戦略会議です。
 ▼クリス先輩!前髪をおろしたその髪型めっちゃ好きヾ(≧∇≦*)〃ヾ(*≧∇≦)〃
 #24作戦
「こういうクレバーな投手を揺さぶるには"機動力とバント"」
 という監督の言葉に不適な笑みを零す、小湊兄&倉持くん。
 青道ファイッオー!
 ・・・・ここでも英純くんの影が薄い(´Д`)今週はセリフも少なかったなぁ

 hokkaidou.jpg
 さて、1、2回戦先発して、剛速球で一躍注目された降谷くん。
 (取材陣すごいねーw(゚o゚)w)
 体力不足だけでなく、東京の暑い夏が最大の懸念材料の模様...それに気付いた御幸くん

 次回のタイトルは「降谷攻略」。
 降谷くんファンはドキドキハラハラな展開になりそうですね。
 主人公の英純くん推しなので、私は冷静に見られると思います!
 だがしかし、降谷くんってじわじわクルんですよねぇ...
 だんだん好感度が上がっています、私の中で=^-^=

 と・こ・ろ・で
 テニプリの『月刊プロテニス』の記者、井上さん&芝さんポジのキャラが出てきました。
 月刊『野球王国』記者の峰富士夫&大和田秋子さんです。
 テニプリの芝さんはリョーマの大ファン(たしか不二君も)ですが、『野球王国』の大和田女史はなんと眼鏡フェチ!
 #241530
 最初から御幸くん狙い!そして「精密機械」楊くんもロックオン状態。
 主人公英純くんはスルー(´・ω`・)
 ・・・・でもきっと、のちのち英純君の良さに気付くんですよね?眼鏡男子じゃないけど。






 「ダイヤのA公式ガイドブック表」について一言
 選手紹介が絵付で載っているので覚えやすくて、アニメから知った者としては、とても助かります。
 ただ、この手のは、「BLEACH」と「テニプリ」しか読んだことはありませんが、この二つに比べて情報量が少ないですね。
 テニプリと比べてはいけないのは分かっていますが、やや物足りない。
 降谷くんが北海道出身ということも書いてなかったし...
 「ジャンプ作品と比べるな」 
 と言われました。その辺りの常識を知りませんでした。スミマセン<(_ _)>

 「ダイヤのA公式ガイドブック裏」は、2014年5月16日(金)発売予定。
 表紙は青道3年生の書き下ろし!
 番外編は小湊(兄)だそうです。楽しみ (*^^*)




 選抜高校野球の開会式で、青道高校(西東京)や西浦高校(埼玉)メンバーの入場行進を妄想した同士様はいらっしゃいますか?
 野球漫画って何故もれなくハマってしまうんだろう...
関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

| ダイヤのA | 14:10 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lalalaierukana.blog133.fc2.com/tb.php/517-5571cda6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT