ラララ言えるかな★いつか王子様が/Someday My Prince Will Come

介護系茶道講師の海外ドラマ・ミュージカル・フィギュアスケート・二次元な日々。10/20ダイヤのAactⅡ98話-10/18弱虫ペダル467話&イラスト-10/9ダイヤのA感想-10/6弱虫ペダル466話-10/5ダイヤのA奥村光舟&赤松晋二-9/27弱虫ペダル464話-9/4ダイヤのAactⅡ-9/1伊佐敷純-8/19ダイヤのA-8/9石田伝説-8/2BLEACHイラスト-7/14柳田悠岐とダイヤのA

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

黒子のバスケ 18話 「嫌だ!!」  今回も俺の解説が光っているのだよ


17話「ふざけた奴ばっかりだ」は見ごたえのある回でしたね!
コマ送りで確認したくて、家族に「消せ!」と言われても録画消去は死守しています(笑)
19話も放送間近。
すでに都会では放送されているそうですが、私は録画していた18話をやっと見ることが出来ました(^∇^)


エンディングの週替わり部分。今回は桐皇の三人でしたね。
青峰クンが遅れているんでしょうか?
桃井ちゃんが連絡していますねー
そして桜井くんが可愛い(≧▽≦)
桜井くんを見るだけで幸せになれる安上がりな女。
ソレが私です←
18QED差し替え


17話が長くなりすぎたので、今回はサクッといきたい・・・・出来れば☆
でも黒子クンの出番が多いと長くなる傾向があるからなぁ。


ネタバレに寛容な方のみ、追記へお進み下さい!


久しぶりに買おうかな、Pash!(笑)
※画像クリックでAmazonへ
黒子アニメージュ 黒子パッシュ
  ・・・・・緑間サンがはぶられた(T_T)


web拍手 by FC2

    ※画像はクリックで見やすくなります
 

青峰のドリブルもシュートも色々な種類があり、誠凛メンバーは目を見張るばかり。
18Qドリブル 18Q青火
「そんな体勢で打てるシュートはないだろっ!」
でも青峰は、やすやすとシュートを決めてしまいます。
18Qジャンプシュート? 18Qフック?
どんなスポーツにもその歴史の中で、洗練されてきた基本の動きがあり理想のフォームがあるのだよ。
洗練され無駄がなくなったからこそ選択肢が限られ、逆に予測も成り立つ。
そこにオフェンス、ディフェンスの駆け引きが生まれる。
それがゲームだ。
だがアイツは・・・

18Q解説 18Q緑
緑間クン、長セリフでイケボをたくさん聞かせてくれて「ありがとう」なのだよ(〃v〃)

物心ついく前からバスケットボールに触れ、大人に混じってストリートバスケをやっていたという青峰クン。
桃井ちゃんが可愛い!
幼なじみイイですよねー。この二人くっつけばいいのになぁ(^-^)
18Q青桃 18Qショタ青
桃井の回想「ボールハンドリング、プラス転生のスピード。 自由奔放なバスケットスタイル・・・ 」
18Qショタ青2 18Q青楽しそう
 シ ョ タ 青 峰 か わ い す ぎ る
18Qショタ青かわいい 18Q自由奔放
ドリブルもシュートも、青峰には型が無い。
無限、ゆえにディフェンス不可能。
アンストッパブルスコアラー(DF不可能の点取り屋)。

18Qそれがキセキの世代のエース
それがキセキの世代のエース、青峰大輝!
・・・以上解説(赤文字)は緑間サンでした☆
試合に出ていないのに、緑間クンの好感度がどんどん上がっていくんだけど(笑)

日向の前でわざとボールを取らせるような動きをした後の、青峰の素早いボールハンドリング。
けれど火神も負けていません。
18Q日向へ渡す振りして 18Q阻止
緑間「今までより一段と・・・」
黄瀬「高いっ!」
よかった~黄瀬くんにもセリフがあって(´∇`;)
18Q今までより一段と 高いっ 18Qでも飽きたわ
「あーハイハイ確かに高ぇよ。たいしたもんだ。
 けどもう、飽きたわ。」
上体をほとんど寝かせながら放った青峰のシュートに、伊月も日向も愕然とするばかり。
もちろん、今までより一段と高く跳んだにもかかわらず阻止できなかった火神も・・・
でも火神は「コレまで以上に点を取ってやる!」と燃えてます。
非常に前向き。ポジティブシンキング!!

・・・なんだけど「青峰」という現実はあまりにも強く大きい!
18Q火神反撃反撃 18Q青峰取った
「悪ぃな。ノロすぎて取っちまったわ。」
18Qわりぃな 18Q一瞬
青峰の華麗な動きに目が付いていけない(>_<;)
18Q一転追う立場 18Q接触
ドリブルしている青峰になんとか追いついたものの、接触してしまう火神。
          18Qジャッジ
信じられない事に、青峰はこの状態で後ろ手でシュートを決めてるんです!
18Q後ろ手 18Qマジ型破り
          18Qああっ
「そーじゃねぇだろ、お前らのバスケは。俺に勝てるのは俺だけだ。てめぇだけじゃ抗えねぇよ。」
18Qてめぇだけじゃ抗えねぇよ 18Qテツ
「出てこいよテツ。決着をつけようぜ。」
18Q決着をつけようぜ 18Qご指名
前パートナー直々のご指名。
黒子クンどうするの?

青峰クンの動きを紹介したいと思い、気付いたらまだ本編開始5分も経ってないのに画像だらけになってしまった(>_<)
スピードアップします!

青峰参加前に10点差をつけられていた誠凛高校。
もう20点差になってしまいました。
実力が段違いな「アンストッパブルスコアラー」(DF不可能の点取り屋)青峰のまえでは赤子同然 (´Д`)
でも火神の闘志は折れていない。
黒子とのコンビで打倒桐皇、打倒青峰の突破口は開けるのか?
          18Q見せてみろよ新しい光と影の底力をよ
▲「見せてみろよ。新しい光と影の底力をよ。」
青峰くん、黒子を挑発してます。なんかイケナイ方向に萌えたわ(爆)
18Qにらみあい 18Qいくぞ ああ、こいよ テツ君
桃井「テツ君」
黄瀬「黒子っち」
リコ「お願いっ」
18Q黒子っち 18Qお願い
みんなが黒子クン想ってるぅ(〃v〃)←違います(笑)

黒子の超長距離パスから火神に渡ったボールに、青峰が迫る。
でも火神は日向にパスし、日向の3点シュートが決まりました。
誠凛後半初得点!
コレで59対42の17点差に縮まりました\(^o^)/
18Q日向 18Qスゴイあの人今打った瞬間入るのが分かった
桜井「スゴイあの人。今打った瞬間入るのが分かった。」
さらに黒子のミスディレクションから→伊月シュートで2点。
18Q連続得点 黒子いると違うわ 18Q実況解説なし
「連続得点! 黒子いると違うわ。」と盛り上がる誠凛ベンチ。
でも緑間&黄瀬が黙っているのが気になるんだけど・・・

黒子が入ると「全然違う」と言う青峰ですが、「中学の時と全然変っていない。残念だ。」と気になることを言います。
黒子のイグナイトパスを崩した青峰は伊月、日向、水戸部の三人を抜き、さらに黒子&火神のブロックも物ともせず五人抜きのシュート。
▼「お前のパスを一番取ってきたのは誰だと思ってるんだよ。」
18Qイグナイトパス 18Qおまえのパスを
リコ「高尾くんでも取れなかった切り札が・・・」
高尾くんが出てきたので思わずキャプってしまったのだよ(^∇^)
18Q高尾くんでも取れなかった切り札が
青峰シュートの後座り込む二人に青峰は・・・
(この黒子の座り方が、おにゃのこだと感じた私って腐ってますかね?)
18Q五人抜きの後 18Q五人抜きの後2
「悲しいぜ。最後の全中からお前は何も変ってない。
 同じって事は成長してないって事じゃねぇか。」
18Q五人抜き3 18Qおまえのバスケじゃ勝てねぇよ
「やっぱ、結局赤司が言ったとおりだ。お前のバスケじゃ勝てねぇよ。」
効果音が「ガーン」だったわこのシーン。
まさに黒子くんにとってはショッキングなお言葉。
・・・そしてここで「赤司」という名前が出て来ました。
OPのオッドアイの彼でしょうね。キセキの世代のリーダーなのかな?

痛めた方の足を庇いながらプレーしていた火神は、反対の脚に付加がかかり過ぎ、試合続行が不可能になりました。
かなり深刻なようで、決勝リーグの残り二日の出場も危ういようです。
誠凛大ピンチ (;´艸`)
ベンチに引っ込んだ火神ですが、青峰への闘志がさらに燃え上がっています。
18Qザエルアポロの声で萌えた 18Qほとばしる火神
「おいおい、すんげぇなアイツ。人でも殺すんか。
 今まで青峰とやった奴はみんな、才能の差に諦めるか呆然とするか。
 どっちにしろ意気消沈って感じだったんだけど・・・
 アイツはあんだけやられてなお、つか今まで以上に、ほとばしってんぞ怒りが。
 あんな奴初めて見たわ。」

若松くんの長セリフでしたー(^^)
鳥海浩輔さんの声イイですね(〃v〃)抜ける息がエロくて萌えます←

火神なし、黒子のミスディレクションも切れた誠凜はとうとう40点差をつけられました。
18Q手も足も出ない 18Q40点差
「俺の勝ちだテツ。」
強い者は寡黙・・・なイメージがあるんだけど、青峰はよくしゃべるなぁ。
いえ批判じゃないですよ。
諏訪部ボイスに酔いしれている私としては、嬉しい限りなんですから!
18Q俺の勝ちだテツ 18Qあきらめない
自分から可能性をゼロにするのは嫌なんです。だから・・・
諦めるのは絶対嫌だ!!

18Q諦めるのは絶対嫌だ

18Q黒子の言葉に衝撃 18Qガーン2
18Qガーン3 18Qガーン4
18Qガーン5
黒子の「諦めない宣言」に青峰も、諦めかけていた誠凛のみんなも目が覚めたようです。
さすが黒子クン!主役が一番前向きだっ\(^∇^)/
18Q変えられないわな 18Q伊月うなづく
「1年坊主のやる気に、俺達が負けるわけにはいかないよな。」
18Qその諦めの悪さだけ 18Qでも青峰すごい
「一つだけ認めてやるわ。その諦めの悪さだけは。」
これは青峰から黒子への手向けの言葉。
40点差はますます広がっていきます。
18Q桐皇スゴイ 18Q万事休す
OP曲が流れる中での負け試合展開は珍しい演出でした。
動画は使いまわしも目に付いたけど、フェードアウトしていく演出はナイス!

最後まで諦めず戦った誠凛でしたが結果は112対55。
ダブルスコアで初戦は敗退・゚・(。´Д`。)・゚・
18Q負けた 18Q112対55
  ・
  ・
  ・
まぁスポーツ漫画だからね・・・・負けなきゃ成長もないさ。


って事で、19話にはOPに出ていた新キャラも出るようだし、新たな展開を期待しましょう!
それより火神クンの足は大丈夫なんでしょうか?
それが一番心配です。


<エンドカード>
第18話エンドカード
2時間サスペンスみたい・・・ちょっと怖い(>_<;)
でも、ストーリー性があって好きです。


サクっと簡潔にしようと思ったけど、結局長くなってしまいました。
ここまでお付き合い下さった皆様、ありがとうございましたm(_ _)m


関連記事
スポンサーサイト

| 黒子のバスケ | 00:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lalalaierukana.blog133.fc2.com/tb.php/323-2a2d17a1

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT