ラララ言えるかな☆花總まり/松下優也『ROMALE ~ロマを生き抜いた女 カルメン~』2018年3~4月』

介護系茶道講師の海外ドラマ・ミュージカル・フィギュアスケート・二次元な日々。6/21弱虫ペダル感想-6/18ダイヤのA81話-6/12BLEACH実写キャスト-6/1弱虫ペダルと焼酎-5/27◆AactⅡ奥村光舟40-5/24イチルキイラスト-5/16弱ペダNG16話-5/8ジャンプ漫画家ランキング-5/7弱ペダNG15話-5/2期間限定熊本城主

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

一護・兄様・浮竹・雫・ペッシェ・貴船三席・東仙・イヅル・チャド・浦原・コクトー・・・見るしかない、このアニメ!

神谷浩史さんってバレンタインのチョコの数が、数年連続青二プロで断トツ1位だそうですね!!


昭和が舞台なのでモチロン携帯電話は出てこないし、あの剣崎順さまがかけておられたのも(←何故か敬語)黒電話!!!
そして当時はドイツが東西に分かれていた頃ですよね。
ベルリンの壁が存在していたんですよ!! (壁崩壊は1989年11月10日)

そんな時代の漫画が今アニメとして甦っています。
パチンコやスロットではではすでに甦っていたらしく、浮竹隊長じゃない志那虎 一城(シナトラ カズキ)役の石川英郎さんが、
「ずっとスロットをやっていて、結構楽しませて頂いた。」
と仰っていました。

それは・・・・ 『リングにかけろ!』 です!!

私は昨年リモコンでガチャガチャやっている時に、突然白哉兄様の声が聞こえたので、見ることにしたんです。
兄様だけでも嬉しいのに、なんと主役は一護(森田成一さん)!!

更にお気に入りの声優さんの声が次々聞こえてきて
(タイトル参照)
極めつけは子安武人さん!!(ブラック・シャフト役)
子安さんにしては面白い役です。かなり笑えた楽しめました(≧∇≦)

このアニメ、個人的には結構楽しんでいたのですが、『ラララ言えるかな』にお越しの鰤ファンの方々には馴染みがないだろうと記事にはしていませんでした。
ところが相互リンクして頂いている蘭さん(お名前クリックで素敵情報いっぱいのBlogへ行けます)が『リンかけ』の剣崎順様のファンだと判明して
100万の見方を得た気持ちになれたので、思い切って『リンかけ』を紹介してみたワケなんです。

週刊ジャンプをほとんど読んだことがない私でも、車田正美先生のお名前と作品名は知っていました。
調べてみたら、

この作品後に『週刊少年ジャンプ』誌上で連載された作品中に頻繁に見られるようになった、トーナメント形式バトル物のストーリーの嚆矢でもある。(Wikipediaより)

らしいです。
「キン肉マン」「ドラゴンボール」「ジャングルの王者ターちゃん」「幽☆遊☆白書」でしょうか。

最初は声優さんつながりで見た『リンかけ』ですが、さすがに大人気だった作品だけあって、話に引きずり込むパワーが半端ないです!!
大金持ちでイケメンタカビー(スミマセン)な剣崎順が、年上の主人公の姉と結婚するらしいのもツボです
『巨人の星』の花形満と明子さんみたい(*≧∇≦*)

年をとってもやっぱり女の子の部分が残っているらしく、スポ根少年漫画にラブ要素が多いのは萌えてしまいます

世界タイトルマッチ戦直前の石松との決闘では、チャンピオンベルトよりも一人の女のほうが大事と言い切る。(Wikipediaより)

↑きゃあぁぁあああ、スゴイ(///≧∇≦///)
置鮎さんのアノ声でプロポーズや結婚式のシーンを想像すると
限りなく妄想が広がって・・・
白ルキ変換も出来るし

ボクシング漫画もたまにはイイかもって思いません?

(>_<)
↑実はこの『影道編(しゃどうへん)』を見逃してしまって
櫻井さんが置鮎さんの双子の弟役らしいので、是非見たいと思っています!!

バレンタインに大量のチョコをもらう神谷浩史さんはOPでひときわカッコイイ河井 武士(新潟代表)役です
ちょっと女の子っぽいですけど、そこが車田先生の特徴かと(^^)
余談ですが、2位は置鮎さんです。ただし神谷さんの3分の1・・・・


アニメ『リンかけ』の公式サイトは以下の通り

『リングにかけろ』
『リングにかけろ~日米決戦編~』
『リングにかけろ影道編 SHADOW 』
『リングにかけろ1 世界大会編』


ギリシャJr.ではアポロン役の三木眞一郎さん、テーセウス役の中井和哉さんだけでなく、
「テニプリ」の木手永四郎新垣樽助さんがユリシーズを「おお振り」の三橋クンの下野紘さんがオルフェウスの声らしくて、とっても楽しみです♪♪♪

   
関連記事
スポンサーサイト
web拍手 by FC2

| アニメ&声優 | 23:30 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

蘭さんへお返事です

蘭さん、こんにちは。
コメントを記事UP後速攻で下さったのに、お返事が3日後になってしまいました!!
本当に申し訳ございませんm(_ _)m

文面からすると25日からずっと起きているという事ですよね。
3時過ぎくらいに起こすなんてv-405修学旅行ですか!?
睡眠不足、大丈夫ですかぁ?足は痛みませんか。

> 「リングにかけろ!」の剣崎順様を神だと崇め奉る、40過ぎのオバハン・花木蘭です(笑)。

v-297 素 晴 ら し い !! v-297
ずっと想い続けられるキャラがいるって、とっても素敵な事だと思います(*^∇^*)
私だったら誰かなぁ・・・・五右ェ門・ハーロック・シャア・ブラックジャックe-266

> 「影道編」ですか~~。
> うん、これもまた面白いですね^^
> てか、※「・・・・・・・これ、ボクシング漫画よね??」と突っ込まずにはいられない内容(爆)
> いや、これがボクシングなのか?と尋ねられたら、「・・・・ビミョー」としか答えられないような内容なんですけど(全体的に)^^;

ねーちゃんが拉致られたのを救いに行く話で、相手は剣崎様の双子の弟
でも弟と戦うのは兄ではなく竜児・・・・という説明でしたが、
>何かボクシングではない戦いなのでしょうか?(興味津々)

蘭さんが、コーラの缶を使って下あごを打ち抜く技を教えた・・・と書いていますが、菊って本当に天才的なんですね~
「菊がいてこその竜児」なのでしょうか。
菊は「星一徹プラス明子」ポジションのように感じられます。

> ローガンさんは漫画自体は読んだ事ありますか?
> あの話は、本当に「あしたのジョー」のオモシロ版なんですよ。

私は残念ながらまだですが、リンク先の40くらいのイチルキサイトの方が、
結構熱いコメントを下さったんですよ♪
女性でコメント下さった方が他にもいます!!

「リンかけ」をはじめ車田作品って、女子のファンも多いんですね。
主人公が可愛いし、女の子みたいに可愛い顔のキャラも多いe-266
今のWJ作品で主人公の顔が分かるのは鰤ワンピNARUTOトリコ銀魂バクマンこち亀復活スケダンですが、確かに「可愛い」顔してる主人公は2人くらいかなぁ
内容は知りません)
主人公の顔が可愛いボクシング漫画といえば「あしたのジョー」がそうですねv-339

途中で路線変更をして爆発的に売れて、ジャンプは当時部数日本一だった「チャンピオン」を抜いたんですよね。
我が家はその頃チャンピオンを買っていました(^^)

> それと、河合さん。
> 「ピアニストでボクサー」。絶対無理ですから。
> 彼もまた、面白い背景を背負ってるんですよね~。
> まぁ、詳しくはこの「影道編」で^^

河合クン、大好きです~~~v-9
面白い背景を背負ってる・・・・って何かしら?
コレは是が非でも観なければっ!!

> 私としては、フランス代表のバロア家兄弟が好きでしたね~。
> 「ベルばら」か!?と突っ込みたくなりますが(大笑)。

先日石松がティファニーと対戦しました!!
前にオスカルみたいな(ってみんな同じ顔ですけど)ナポレオンが、日米の対戦を赤ワイン片手にTV感染しているのを見て、「お前は中学生じゃないのかっ」って突っ込みたかったです(笑)

とても楽しいコメントをありがとうございましたe-266
充実してるっって感じです(〃^∇^〃)

| 剣崎順様を神だと崇め奉る蘭さまへ | 2011/04/28 15:43 | URL |

こんばんは^^

ちょいと明け方(3時過ぎくらい)に次女ちゃんを起こさなければならなくなって、長風呂した後そのまま起きてる「リングにかけろ!」の剣崎順様を神だと崇め奉る、40過ぎのオバハン・花木蘭です(笑)。

「影道編」ですか~~。
うん、これもまた面白いですね^^
てか、「・・・・・・・これ、ボクシング漫画よね??」と突っ込まずにはいられない内容(爆)。
いや、これがボクシングなのか?と尋ねられたら、「・・・・ビミョー」としか答えられないような内容なんですけど(全体的に)^^;

やっぱり、ねーちゃんが出てた頃が一番だったな~、王道ぽくて(一部のみ)。
特に、強くなり始めた竜児がまだジャブとストレートしか打てなかった時に、チン(下あご)が弱い相手と当たり、観客席からコーラの缶を使って下あごを打ち抜く技を教えた時は、身震いしちゃいました。

ローガンさんは漫画自体は読んだ事ありますか?
あの話は、本当に「あしたのジョー」のオモシロ版なんですよ。
最初の頃は、多分その路線(スポ根)で売ろうとしてたんですけど、あんな「ありえん路線」に変更した途端、爆発的人気の漫画になったんですもんね~。
いたいけな中学生だった私(笑)は、「スクエアー」の技を見た時「鍛えれば人間の腕って肘から先が回転するようになるんだ・・・」と信じ切っていました。
今思えば、ただのアホです(笑)。

それと、河合さん。
「ピアニストでボクサー」。絶対無理ですから。
彼もまた、面白い背景を背負ってるんですよね~。
まぁ、詳しくはこの「影道編」で^^



ああああああぁぁぁぁ・・・・・・・・
またまた語ってしまいました・・・・(T T)

私としては、フランス代表のバロア家兄弟が好きでしたね~。
「ベルばら」か!?と突っ込みたくなりますが(大笑)。

| 蘭 | 2011/04/26 02:48 | URL | ≫ EDIT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://lalalaierukana.blog133.fc2.com/tb.php/127-bc9a5327

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT