ラララ言えるかな★バードランドの子守唄/Lullaby of Birdland

介護系茶道講師の海外ドラマ・ミュージカル・フィギュアスケート・二次元な日々。10/20ダイヤのAactⅡ98話-10/18弱虫ペダル467話&イラスト-10/9ダイヤのA感想-10/6弱虫ペダル466話-10/5ダイヤのA奥村光舟&赤松晋二-9/27弱虫ペダル464話-9/4ダイヤのAactⅡ-9/1伊佐敷純-8/19ダイヤのA-8/9石田伝説-8/2BLEACHイラスト-7/14柳田悠岐とダイヤのA

2016年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年10月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

真央ちゃん越え!? 6種8トリプル認定の紀平梨花&シニア初出場初優勝の三原舞依選手


 9月25日は浅田真央選手の26回目のお誕生日でした。
 奇しくもその日(日本時間)、浅田真央以来久しぶりの日本女子3A(トリプルアクセル)ジャンパーが誕生しましたね。
 紀平梨花選手、14歳。 14歳というと真央ちゃんと同じですね、国際大会での成功。
 紀平選手の素晴らしいところは、トリプルアクセルを成功させただけでなく、6種類の三回転ジャンプを8回クリアに跳べたことです!
 こちらはまさしく世界初の快挙。ギネスものです!!  
 ▼トリプルアクセルは0:50過ぎ。お見逃しなく!
 
 トリプルアクセル成功者は他に6人だけ。
 伊藤みどり、トーニャ・ハーディング、中野友加里、リュドミラ・ネリディナ、浅田真央、エリザベータ・トゥクタミシェワ(成功順)
 ▼世界初!伊藤みどりのトリプルアクセル(1988年NHK杯)01:10過ぎ
  
 伊藤みどりさんのジャンプ、何度見ても驚きの高さです。スピードも段違い!
 某所の書き込みによると、トリプルアクセルの高さは以下の通り
    70センチ・・・伊藤みどり
    60センチ・・・浅田真央、羽生結弦
    40センチ・・・紀平梨花

 ところで紀平梨花選手、前のコーチは石田治子(いしだ はるこ、本名:岡本 治子)さんだそうです。
 今BSで再放送している石原さとみ主演の朝ドラ『てるてる家族』(NHK2003年)の春子姉ちゃんのモデルで、いしだあゆみのお姉さんでグルノーブルオリンピック出場選手でした。
 今『てるてる家族』を見ているもので、つい脱線してしまいました。

「憧れの選手は浅田真央
 という三原舞依選手(17)がシニア初戦のネーベルホルン杯で見事優勝!
 浅田真央選手でさえシニア初戦では2位でしたから、(試合のランクはともあれ)真央ちゃんを越えた快挙だと言えます。
 ちなみに浅田選手は、シニア移行の2005-2006シーズン初戦のグランプリシリーズ中国大会では2位、2戦目のフランス大会では優勝。グランプリファイナルでも優勝しています。さすが真央ちゃん!

 ▼2015年世界女王エリザベータ・トゥクタミシェワ選手を破って優勝したFSです
 
 使用曲:パトリック・ドイル作曲 映画『シンデレラ』より
 振付け:佐藤有香

 ところで三原選手といえば、昨年のJGPファイナル出場後、『若年性特発性関節炎(若年性リウマチ)』で入院していました。
 病気明けのシーズンですが、今期のグランプリシリーズでは、第1戦のアメリカ大会と第5戦の中国大会に出場が決まっています。
 アメリカ大会では浅田選手と一緒ですし、二人台乗りというのも夢じゃないかも。応援しています!

 ▼優勝した後のEX(エキシビション)は真央ちゃんも演じた『カプリーズ』。音源も一緒ですね^^
 
 
 せっかくなので、絶賛された浅田選手の演技も是非!
 ▼浅田真央伝説のEX『カプリーズ』。タラソワ振付。大画面推奨!


 紀平梨花選手(JGPスベロニア大会)、三原舞依選手(ネーベルホルン杯)優勝おめでとうございました!
 益々のご活躍を期待しています!!


 素朴な疑問なんだけど、フィギュアスケートがメディアに取り上げられる時って、必ず煽り文句に「浅田真央を超えた」とか「浅田真央も~した」というように浅田選手を引いてくるんですよね。
 世間一般の評価では、オリンピックチャンピオンが上じゃないですか?
 五輪金メダルは持っていない浅田選手が持っているもの。それは優勝回数の多さとか、記憶に残る演技の多さ、みんなから「ちゃん」付けで呼ばれる親しみやすさと長年の実績と人気。
 結局、「浅田真央」で釣らないとニュースにならないって事かしら。


 拍手お礼イラストはBLEACHキャラ4人です

web拍手 by FC2
スポンサーサイト

| フィギュア他スポーツ | 15:17 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ダイヤのA actⅡ】奥村光舟まとめ№23

奥村光舟まとめ №23>
 #46okumura90

 ・登場コマ数・・・11コマ
 ・セ リ フ  ・・・3
   1:あのボールに興味を持つのはわかる・・
   2:けど・・自分達が負かした相手にあれはない
   3:失礼すぎる


 この<奥村光舟まとめ №23>は、8月24日発売少年マガジン39号掲載の、第46話「勝ってこそ」の分です。
 奥村に、久しぶりにセリフがあって嬉しかったわ♪
 でも、11話から続いていた奥村の連続出演はここまででしたね。
 次の47、48話の稲実-帝東戦では、レギュラー以外の野球部員は学校へ戻って練習でしたから。

 ※以下、お腐れ様仕様要注意です。悪い予感が下方はお戻り下さい。

 #46amahisa
 ダイヤの主人公沢村栄純は、元気・明るい・前向き・仲間が大切・人のせいにしない・友達が多い・声デカイ・周りに人が集まる・・・というキャラクター。
 主人公だから他校を含め大勢の人に関心を持たれるのは当然ですが、まぁそのあたりが「総愛され」という属性に繋がるわけですね。
 46話では市大三高のエース天久くんが沢村に絡みます。LINE交換まで強請っちゃう。
 《都のプリンス》稲実の成宮も、降谷が崩れた後の青道の投手が好投している話題の時、誰が投げているか尋ねるシーンがありました。
 成宮の関心も沢村>降谷かな?
 だとしたら、沢村スキーとしては非常に美味しいです///

 それも萌えポイントですが、ツンデレ王子奥村くんも素晴らしかった!
 #46bekutoru
 ↑は、天久が沢村に絡むのを間近に見た奥村と瀬戸のやり取り。
 沢村の前でデレるのは何時になるんでしょうね光舟くん(*^^*)

------------------------------------------------------

 夏の間は舅の入院&姑の介護で、ダイヤの感想が疎かになってしまいました<(_ _)><(_ _)><(_ _)>
 PCがバッグにはいったまま数日が過ぎて。おかげで鰤の最終回の余韻に浸れなかったしダイヤも以下同文。
 まっ、人間はすべからく老いるものなんだし、しかたないですね。


 拍手お礼画像は、人気投票1位2位(多分)の二人です 
web拍手 by FC2

| ダイヤのA | 14:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【JGP第4戦ロシア大会】予想通りロシアが表彰台独占


 日本で開催された「JGPシリーズ第3戦横浜大会」では、日本の女子選手が1~3位となり表彰台を独占。
 3選手とも素晴らしい演技だったので、それは納得できました日本人としては。
 でも正直なところ、自国贔屓なしの目で見た感想は、1位の坂本花織選手以下の2~4位は順位が入れ替わってもアリな印象でした。
 あくまで個人的な感想ですが。

 で、次の「第4戦モルドヴィア杯(ロシア大会」では、ロシア選手が表彰台を独占。
 前の記事で書いた「ロシア大会は、地元ロシア勢が表彰台独占濃厚!?」が現実となりましたね。

 JGPシリーズ第4戦までの女子シングル結果
 メダル獲得は日本とロシアだけ・・・

 2016ladies.jpg

 ロシア大会の4位5位は日本の白岩優奈選手(故障開け)と岩元こころ選手。
 優勝したポリーナ・ツルスカヤ選手も故障開けで、FSはミスや抜けがあったもののSPの貯金で逃げ切った印象でした。
 この大会も、2~4位は順位が入れ替わっても違和感のない内容だったと思います。

 フィギュアスケートは、テニスや卓球のようなビデオ判定を行いません。
 あくまでも【審判の目】で判定し点数は付けられます。

 伊藤みどり選手の現役時代、点数がアナウンスされるとブーイングが起こる場面があったことを朧げに覚えています。。
 海外の大会で、実況のアナウンサーや解説者が「低すぎる!」を連呼していたのを今になって動画サイトで知りました。

 フィギュアスケートって、観客の印象と審判の出した点数が一致しないスポーツなんですよね。
 「誰もが納得できるクリーンな採点のために、ビデオ判定を取り入れたらいいのに」
 というフィギュアファンの願いが届く日は、いつ来るのでしょうか。

 あと、「開催国の選手が有利」という風潮にも悲しくなります。

------------------------------------------------------

 拍手お礼は『BLEACH』SS(下ネタ注意)です。
 どんな内容でも大丈夫な方は是非読んでやって下さいm(_ _)m
 
web拍手 by FC2

| フィギュア他スポーツ | 15:15 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

JGP第3戦日本大会で日本女子が13年ぶりに表彰台独占!


 かくして来週のロシア大会は、地元ロシア勢が表彰台独占濃厚!?・・・・までがタイトル()

 冗談はさておき、
 2年ぶり日本開催の大会で、日本代表女子三人がメダルを首に微笑む絵面のなんと美しいこと(〃∇〃)
 「日本人で良かった」と思える一時をありがとう。坂本花織選手、山下真瑚選手、本田真凜選手!

 ▼女子シングル結果
 JGPJapanlady.jpg
 日の丸がTOP3にあるって嬉しいですね。
 そして普段の国際大会に比べて、フィギュアでは馴染みのないより広い地域からの参加に気が付くと思います。フィギュアを始めて間もない選手からシニア顔負けの選手まで、多くの選手が集うJGPシリーズって本当に素敵な大会です。

 では、日本人メダリストの演技をご紹介します。
 順番は金→銀→銅です。

坂本花織 
<SP>
 1位でしたけど、はっきり言って点が低いと感じました。
 2位の山下真瑚選手より、スピードもジャンプの高さもスケーティングの滑らかさも勝っているように見えました。
 0.8点差は正直納得がいかない。あくまで素人の感覚ですけど。
 高くて幅のある大きなジャンプ
 を(今期JGPシリーズで)久しぶりに見た気がします。
 真央ちゃん、理華ちゃん、永井ちゃんのような豪快なジャンパーが好きなので、坂本花織選手もどんどん応援する所存です。
 
 得点:65.66(1位/24人) ・・・技術点:37.98、構成点: 27.68
 曲名:ルドヴィック・ブールス作曲 映画『アーティスト』より 
 振付:マッシモ・スカリ

<FS>
 SPのスッキリした衣装とはガラッと変わり、紫のキラキラ衣装似合ってるわ。
 グラデーションなしの紫色から妥協を許さない潔さを感じてしまいました。
 今大会優勝で合計ポイントが28となり、グランプリファイナルの切符もゲットしましたね。
 高く幅のある大きなジャンプと柔軟性を兼ね備えた素晴らしい演技は必見です!
 
 得点:122.15(2位/22人) ・・・技術点:64.06、構成点:58.09
 曲名: クインシー・ジョーンズ作曲 映画『カラーパープル』よりメインテーマ
 振付:マッシモ・スカリ

本田真凜
<SP>
 曲名そのものの良い笑顔でスタートし最初のスピンはスピードも美しさも申し分なかったのに、コンビネーションジャンプが単独になったのがひびいたのか3Loも・・・
 だんだん表情が硬くなっていくのが見ていて辛かった。
 でも構成点(PCS)はパーフェクトな坂本選手より上でした。さすがジュニア世界女王!
 得点:55.47(5位/24人) ・・・技術点:27.53、構成点:27.94
 曲名:「スマイル」
 振付:マリナ・ズエワ 
 演技動画:https://youtu.be/UQpMtz1T6tE

<FS>
 SPとは一転。“FSに強い真凜”の本領発揮の素晴らしすぎる演技でした。
 最終グループの第一滑走でハラハラしたのが、演技がスタートした途端“真凜劇場”へ引き込まれ・・・
 ミスは後半の2Aが1Aになったところだけ。衣装の豪華さでも目を惹きました。さすが芸能事務所(オスカー)所属!
  
 得点:(1位/22人) ・・・技術点:、構成点:
 曲名:ニーノ・ロータ 映画『ロミオとジュリエット』より
 振付:ジェフリー・バトル

山下真瑚
<SP>
 コーチが、あの山田満知子さんなんですよ。
 伊藤みどり、浅田真央、中野友加里という3A(トリプルアクセル)ジャンパーを育てたコーチ。
 その山田コーチの姿を久しぶりに拝めたのも嬉しかったし、愛弟子で13歳ジュニア初参戦(しかも2番滑走)の山下真瑚選手がとても素晴らしい出来で涙腺が崩壊しそうでした!
 
 得点:64.86(2位/24人) ・・・技術点:37.95、構成点:26.9
 曲名:シークレット・ガーデン 「ノクターン」 (Nocturne by Secret Garden)
 振付:山田満知子

<FS>
 デビュー初戦のSPで高得点が出たので気負ってないかと6分間練習を見守っていますと、ジャンプがやや不調っぽくて・・・
 ところが本番では、最初表情がやや固いもののドンドン波に乗ってきてジャンプもバンバン決まって、フィニッシュと同時にPCに向かって拍手していました。
 衣装はSPのグリーンがとても洗練されて素敵だったので、少し見劣りするような気がします。SPが大人っぽいからFPはジュニアでしか着られない可愛い衣装とかどうかなぁ。
 身長が150なら、真央ちゃんの衣装を借りるのは如何でしょうか。縁起もいいし(*^^*)
 
 得点:117.57(4位/22人) ・・・技術点:62.27、構成点:55.30
 曲名:クイーン(作曲)/マクシム・ムルヴィツァ(演奏) 「ボヘミアン・ラプソディ」  (Bohemian Rhapsody performed by Maksim Mrvica)
 振付:山田満知子 


 フィギュアスケートジュニアシングル女子勢は、ロシアと日本の勢いが凄いですね。
 男子の4回転をバンバン跳ぶ空中戦もイイですが、やはりフィギュアスケートといえば女子ですよ!
 特に一般層の認識はそうだと思います。
 ですから、世界的に人気が地盤沈下しているフィギュアスケートの興隆の為には、素晴らしい女子選手が登場してトップ企業がCMに使ってくれることが必要だと思います。
 その観点からいうと、正直アメリカスケート界に頑張ってもらいたい。
 ルックスと技術と強さを兼ねそろえたアメリカ女子選手、い出よ!!!

 
 ここまでお付き合い頂いてありがとうございます。
 拍手お礼画像はポケモンR団のイラストです。
web拍手 by FC2

| BLEACH(アニメ・ミュ含む) | 17:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【フィギュアスケート】ロンバルディア杯で樋口新葉選手が初出場初優勝! ~村上佳奈子、長洲未来選手も活躍~

 CSのテレ朝チャンネル2のLIVE放送では、坂本花織選手、山下真瑚選手の素晴らしい演技に大興奮!
 また、シニアの大会では見られない国の選手の頑張っている姿に「フィギュアスケートが大好き」という気持ちが伝わってきて感動したり。
 このJGP(ジュニアグランプリシリーズ)第3戦日本大会と時を同じくして、イタリアではシニアの国際大会「ロンバルディア杯2016(Lombardia Trophy 2016)」が行われています。

 日本からは宇野昌麿・村上佳奈子樋口新葉(わかば)の三選手、またアメリカからは日本でもファンの多いブラウン、マックス・アーロン、長洲未来選手が出場しました。
 そして日本時間11日深夜に行われた女子FSで、樋口新葉選手が逃げ切って優勝!!!
 シニア第1戦で優勝なんて本当に凄い!
 
 ▼ロンバルディア杯2016シニア女子最終結果
 ロンバルディア女子

樋口新葉
<SP>
 得点:66.66(1位/21人中) ・・・技術点:38.50、構成点:28.16
 曲名: 「ラ・カリファ」エンニオ・モリコーネ作曲
 振付:シェイリーン・ボーン
 
<FS>
 衣装はかわいらしいピンク。頭はターバンからキラキラの髪飾りに変わっていました。
 得点:108.17(3位/21人中) ・・・技術点:53.13、構成点:55.04
 曲名:「シェヘラザード」ニコライ・リムスキー=コルサコフ
 振付:マッシモ・スカリ
 演技動画:https://youtu.be/x2TXbkEQEb4
 構成:3Lz+2T 3Lo CCoSp3 3S StSq4 / 2A 2Lz FCSp4 3F+2T+1Lo 2A+2T(2Tはノーカン) ChSq1 LSp4
 ▼女子SP順位
 ロンバルディア2016杯女子SP
 ▼女子FP順位
 ロンバルディアLadyFS

◆村上佳菜子
<SP>
 得点:54.61(8位/21人)技術点:27.89+構成点:26.72
 曲名:「カルメン」 ジョルジュ・ビゼー
 振付:樋口美穂子
 演技動画:https://youtu.be/VSBkQHj-Kn8
<FP>
 ジャンプでもなんでもないところで尻もちをついて吃驚しました。氷が削れた場所にエッジが引っかかったのかな>_<; 危ないので製氷は怠りなくお願いしますね。  
 
 得点:96.66(6位/21人)技術点:42.78+構成点:54.88
 曲名:歌劇「トスカ」ジャコモ・プッチーニ
 振付:樋口美穂子

長洲未来
<SP>
 得点:61.29(2位/21人)技術点:32.49+構成点:29.80-減点:1.00
 曲名: 「夜想曲第20番」ショパン
 振付:ジェフリー・バトル 
 演技動画:https://youtu.be/DwswhMTHgNs 

<FS>
 得点:115.57(2位/21人)技術点:54.57+構成点:62.00-減点:1.00
 曲名:「The Winner Takes It All」ベニー・アンダーソン、ビョルン・ウルヴァース
 振付:デヴィッド・ウィルソン
 
 構成:3F+3T 3Lz 3S StSq3 FCSp4 /2A+3T< 3Lo< 1F CCoSp4 2A ChSq1 LSp4
 抜け、コケもあったけど、高いジャンプ、回転速度の速いスピン、綺麗なスパイラル、そしてなにより素敵な笑顔!

 
 ライストを見ているため連日寝不足だけど、今日の男子FSは19時からなので楽勝ね☆
 宇野昌麿選手の優勝、絶対だって思っています d(゚-^*)


 ここまで読んで下さってありがとうございました。
 拍手お礼画像は『おおきく振りかぶって』の三橋&田島コンビが放課後に・・・なイラストです。
web拍手 by FC2

| フィギュア他スポーツ | 16:04 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【BLEACH】686話感想② ~いつから自分が名付けたと錯覚していた?~  

 「えっ、いまさら?」
 としか言えない『BLEACH最終回感想その②』でございます。(その①
 
 BLEACH最終回【石田雨竜詰め合わせ】
 #686石田b
 現世組の水色、浅野、たつきや黒崎姉妹にはセリフがあるのに、画面の中のチャドはともかく、セリフのなかった若先生の方の石田。
 扉絵も後頭部だけだしさ、扱いが控えめすぎませんかね?
 
 それともこれはアレですか。
 番外編で主役を張る前提の、敢えて控え目演出した、ってトコでしょうか。
 それなら納得です!
 番外編(薄くて可)が出版された暁には、実用・保存用・布教用と最低3冊は購入するファンが続出するのは間違いない!
 シリアルコードとか抽選券付きにすると、さらに一人当たりの購入冊数が増えます。
 ヲタク経済アドバイザーの私が言うんだから石田ファンの購買力は真実です(爆)

 石田のこの極上の笑顔は、液晶のチャドを見ての微笑なんですよね。
 某所で、「チャド×石田公式説」が語られていて吃驚しましたが、穿った見方をすればそう見えない事もないような・・・・・
 まー、おふざけはこの辺で終了。

 ところで、雨竜はナースに「石田先生」と呼ばれていますね。
 竜弦さんは「院長」なのかな。10年前もそうだったような気がしますね。
 個人的には「若先生」と呼ばれる雨竜を想像していました。
 眉を顰めて「その呼び方やめてもらえないかな」なんて言う石田、ちょっと可愛くないですか(*≧∇≦)
 あー、すでにナースに「かわいい」認定されてるの描かれていますね。
 ナースや関係者の女性間での石田争奪戦がどうなっているか気になり過ぎて夜しか寝られないわ!
 リルカが怪我して空座総合病院で石田と再会、からのツンデレCP成立

 を夢見ているのは私だけでしょうか。

 CPといえば、久保先生は以前「誰かと誰かをくっ付けたりはしない」と仰っていましたよね。
 その言葉を鵜呑みにしていたのは私だけじゃないと思います。
 一護織姫が将来くっつくんだろうと匂わせて終わると思っていました682話を読むまでは!
 でも、682話で恋次ルキアの件で一護に感謝を述べたあのシーン。
 あれで、恋次×ルキアが固まったと、恋次が腹を括ったと、漢をみせる決意表明なんだなと感じました。
 恋次の長い長い初恋が実ったこと、おばちゃんはとても嬉しい。イチルキスキーだけど心からお祝いできます。

 そして、恋次×ルキアが成立してしまえば、なし崩しに(←)一護×織姫成立ですよ。
 ここ、順番が重要でした!
 逆だったらイチルキファン大暴走でしたよ(笑)
 イチルキファンも、<恋次→→→→→ルキア>が分かっていますから、内心では恋ルキに抵抗がない人が多いですしね。

 ▼BLEACH最終回【藍染惣右介詰め合わせ】
 #686aizen2
 やっぱりBLEACHのラスボスは藍染ですよね。
 どう考えてもわざと拘束されているとしか思えない藍染は、最終回でもスタイリッシュな拘束具に身を包み、思わせぶりなポーズとセリフで締めてくれました。
 しかも、自分が一護の息子の名前「一勇(かずい)」の名付け親とでも言いそうなセリフですよ。
 これ、笑うトコですよね?
 笑いが取れてナンボですからね、鰤のラスボスは!


 BLEACH最終回感想③へ続く

web拍手 by FC2

| BLEACH(アニメ・ミュ含む) | 19:11 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【艦これ】腹チラじゃなくて常時ヘソ出しの漣、もイイけど

『艦これ』の(さざなみ)、夏バージョン?
201609051857344cf.jpeg


毎日をやり過ごすことで精一杯で、PCを開く事もブログを更新する事も遠ざかってしまいました。

「ならスマホから更新すれば?」

全くもってその通り!
だけどスマホで長文打つのが苦手で(´・_・`)

そんな私に、「画像をあげるからコレを貼ってスマホで記事書いてみたら」
と半ば押し付けられたのが上の画像です。

はA子のイチオシ。
私と会うたび、のカードをチラつかせ『艦これ』に入信させようとします。
数枚の画像を見せられ「どの娘が好きか」と一人選ぶ作業を200枚以上続けたり……


加賀:言葉ではなく地道な行動でクラスをまとめる学級委員長っぽい。友達になりたい

雪風:可愛い♡ルキアにコスプレさせたい!とフィギュアを見て思いました

羽黒改二:好き♡ビジュアルがツボど真ん中!!!

那智:那智改二<<<那智、です

最上:ショートヘアっ娘好きなので。最上鹿島と同じイラストレーターさんですね(*^^*)

五月雨:初期の五人の中ではダントツ好き♡「五人の中での人気は5位」は意外でした

鹿島:ビスクドールみたい。人外感が心地いい。A子のお気に入りらしい…


あくまでカード画像での好みの娘チョイスです。
声を聞いたらまた印象変わるんでしょうね。


A子に乗せられて、常時ヘソ出しからの記事でした。


可愛いは正義!!!


やっぱりスマホからの更新は苦手です>_<
web拍手 by FC2

| 艦これ | 18:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |