ラララ言えるかな

介護系茶道講師の海外ドラマ・ミュージカル・フィギュアスケート・二次元な日々。10/9ダイヤのA感想-10/6弱虫ペダル466話-10/5ダイヤのA奥村光舟&赤松晋二-9/27弱虫ペダル464話-9/4ダイヤのAactⅡ-9/1伊佐敷純-8/19ダイヤのA-8/9石田伝説-8/2BLEACHイラスト-7/14柳田悠岐とダイヤのA-7/6弱虫ペダルイラスト

2016年07月 | ARCHIVE-SELECT | 2016年09月

| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

【BLEACH】686話感想① ~28歳の一護は『あさイチ』レポーターにそっくり~  


 私事で発売日に間に合わず、鰤ファンの呟きでがっつりネタバレされ、一応気持ちの整理ができてから読んだ最終回。
 おかげで関心事は、学生結婚したらしい一護と織姫のビジュアルになっていました。

BLEACH 686.「Death & Strawberry」
    #68618a2   
     2016年8月22日(月)発売WJ38号 掲載順4位/20作品


 センターカラー冒頭1ページ目は一護&織姫の息子くん。
 よく言えば二人にそっくりでカワイイ。意地悪く言えば捻りがない。一般人の想像の範囲内のご面相でした。
 
 そして2、3ページ目は見開きの扉絵。
 いよいよ28歳の一護のビジュアル公開ですよ。ドキドキ

 ▼注:切り取り方に悪意はございません
 #654x429
 いい意味で緩んでましたね一護。幸せそうでなによりだわ。で、忘れてたけど一護ってタレ目だったのよね。冒頭の息子くんは一護の遺伝子を多く受け継いでるカンジですね。
 チャドは変わってない。 実写化では日本人俳優は使わない方向でお願いします。
 石田!! やだ後ろ向きとか浮竹隊長思い出したわよ。まさかの早死にフラグ、、はないわよね最終回だし。
 恋次は安心安定のカラーページ番長っぷり。
 水色もそのまんま。 職業なんだろ? 彼女に食べさせてもらってるのに家では俺様だと萌えるわ。
 マイダーリン浅野くんは・・・・老けた? 上司からはオコゴトを言われ、自分の仕事に加え新人の面倒も見なきゃいけないポジよね。お疲れ気味なサラリーマンなんだろな。

 28歳一護の最初の印象は、まぁこんなものでした。
 ところが、本編1コマ目の一護(↓↓)を見たら印象が違う。
 #686ichigo28
 『あさイチ』(NHK総合)のレポーターでお馴染みで北京オリンピック銅メダリスト(競泳400mメドレーリレー)の宮下純一さん に似てません?
  
 柔和な笑顔と爽やかさで一見するとアスリートっぽくないけど、高身長(183㎝)&筋肉質なボディ。
 こんなお医者さんだったら、小さな子供もお年よりも安心してクロサキ医院に通えると思うの。

 宮下純一さんの永谷園のCMはコチラ→https://youtu.be/MBC2BCZXe74

 残念ながら10年後のパパ’sは描かれなかったけど、石田はともかく一護が医者になっているのは意外だったわ。
 高3の成績、とび抜けて良くはなかったでしょ? 現実ではあの成績じゃ何年か浪人しなきゃ医学部合格は無理よ。空座高校がよほどの進学校でもない限りは。
 手前味噌な話、今はクロサキ医院みたいな町医者やってる弟が28歳の頃は大学病院や自治体の総合病院で勤務医やってたなー。総合病院だとシフトがあっても急に帰れなくなることも多かったみたい。若手には被災地派遣とかもあったし。
 二代目ででもなきゃ開業医とか絶対無理だわよ。

 ところで、イチ織夫妻の結婚出産についてだけど、ストレートでも卒業が24歳だから、一勇くんは確実に一護が在学中に生まれてる。
 結婚式ちゃんとしたのかな、一護織姫夫妻。仲間内の手作り結婚式とか想像できますね。
 でも新婚旅行は確実に行ってないわね。学校休めないし。
 ソウルソサエティ豪華温泉の宿(朽木家所有)1泊2日、とかなら行っていそう。


 最終回感想②へ続きます。

web拍手 by FC2
スポンサーサイト

| BLEACH(アニメ・ミュ含む) | 18:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【BLEACH】千年血戦篇(第480話~684話)黒崎一護変遷


 一護がユーハバッハを倒した684話「The Blade」で“一護の見た目がいい感じに昔っぽくなった”と書いたので、実際久保先生の描く一護にどれほど変化があったのか検証してみました。


 ▼千年血戦篇(480話~684話)の一護変遷
 #千年血戦篇to480from684b
 ・480話・・・「千年血戦篇」第1話の一護のドヤ顔
 ・537話・・・一心・真咲・竜弦の過去バナ終了時
 ・598話・・・岩鷲が久しぶりに登場した回。岩鷲の声は「真田丸」で人気の高木渉さんでしたね♡
 ・612話・・・兵主部が「すまんのう人間共 おんしらではユーハバッハには勝てん」なんて呟いてるのも知らず、霊王宮へ向かう時
 ・661話・・・石田に促され、茶渡&織姫と共にユーハバッハの寝込みを襲いに行く時
 ・682話・・・「すれ違えもしないぐらい遠く離れてしまっていたルキアとの距離を元に戻してくれたのは お前だ」と恋次に告白された時
 ・684話・・・石田から託された“静止の銀”の鏃でユーハバッハの全能力を一瞬無にしたあと、タマゴの殻がむけるように斬月が剥がれ、中から現われた旧斬月でユーハバッハを斬った時



 こうやってみると、思ったほど変わってなかったかな。
 一心・真咲・竜弦の過去バナの頃は、顔が細長かった印象は記憶違いではなかったですが。
 あと、「済まぬ」の頃の白哉も顔が長かったなー。ラストに向かって美形度が復活したことは誠に喜ばしいことです。
 
 いよいよ22日には最終話が掲載される『BLEACH』。
 平和に終わってくれればもうなんでもイイ。28歳の一護は当然カッコイイでしょうし、オトナ一護のドヤ顔を拝めたら最高だな。
 50代(?)の竜弦と医者になった雨竜が、全館禁煙の空座総合病院でこっそり紫煙を燻らせていたり・・・・雨竜は絶対お医者様になってますよ!

 一護の職業はなんでしょうね。
 ヒーローゆえに定職につけず恋人のヒモだった『サンレッド』みたいな設定がツボだけど、さすがにオサレな鰤では“ありえへん”。
 織姫はヒロインなんだから当然主人公の奥さんでしょうし。

 浅野君どうなってるかなー。めっちゃ好きなキャラなので最終回に登場してくれると超嬉しい!
 28歳の水色は・・・・ナンバーワンホストとか←
web拍手 by FC2

| BLEACH(アニメ・ミュ含む) | 19:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ダイヤのA actⅡ】奥村光舟まとめ№22

  #kousyu

<奥村光舟まとめ№22>

 ■第44話 「塁上の元気者」
 #4407k262x259 
   ・登場コマ数・・・1コマ
   ・セ リ フ ・・・なし

 ■第45話 「不可避」
 #4508k
   ・登場コマ数・・・1コマ
   ・セ リ フ ・・・なし

 市大三高との試合中なのでレギュラーでない奥村の出番は少なめ。
 むしろ必ず1コマは確保されているというのが素晴らしく高待遇ですよね奥村くんは。
 今後沢村と共に成長して唯一無二のバッテリーに・・・・っていうのを期待しております。
 その為には、一番人気(まだ人気投票の結果は出ていないけど)の御幸が引退しても、ダイヤのAが存続するのかが問題ですが。

 奥村&瀬戸くんが一軍へあがってくるのって何時かしら?
 すでに結城と由井の2名が一軍入りしているのに、奥村と瀬戸のバッティングが特出していない限り、ポジション的にも一軍入りは難しそう。
 特に捕手の奥村くんは、現一軍に御幸・小野・由井の三人もいるから「捕手」での一軍入りはほぼ無理だと思われます。
 
 だがしかし!
 由井くんが上手く捕球できない沢村の球を最初から上手く捕れたんですよね奥村くんは!!
 市大三高との試合で、ますます存在感が大きくなってきた主人公沢村くんの球を捕れないようじゃ、由井くんには一軍捕手の資格はないと思います。
 でも由井くん、かなりの打者のようだし、今でも其方の方で一軍入りしてるんじゃないかしら。
 
 沢村との相性の良さは既に描かれましたし、今後は御幸-沢村バッテリーとは違う、何か特別の繋がりが出来るに違いありません。 
 心の絆。そこからの信頼関係。
 45話に「俺は御幸先輩のリードを信じます」 とあったように
 「俺は奥村のリードを信じて投げる!」

 と沢村栄純に言わせる奥村くんになってもらいたいものです。
web拍手 by FC2

| ダイヤのA | 03:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【BLEACH】685話 ~十年後の十人の女性死神たち~

 まさかの十年後、しかも主人公サイドではなく死神サイドのお話でした。

 まず、浮竹隊長が亡くなっていたことが衝撃すぎました。
 さらに朽木隊長のチクワ()復活!!!

 やっぱ朽木白哉といえばチクワとマフラーでしょ・・・・って牽星箝復活に浮かれて友達にメールまで送った後でよくよく見たら、マフラーこと“銀白風花紗”(ぎんぱくかざはなのうすぎぬ)はなかったわ。
 藍染の叛乱でソウルソサエティが大変なことになり、朽木家も多大な損害を受け再建にお金が足りなくなり、借金の形に牽星箝と銀白風花紗を質に入れた・・・という噂は本当だったのね()

 10年後経って、現在の女性死神協会の皆さまのヘアスタイルも様変わりしてますね。
 ルキアスキーな私ですが、リサのスタイルが彼女らしくて一番好感度が高いです。
 兄様と日番谷に挟まれた並びも、シュールというか目を見張るというか、思わず口角が上がっちゃいます。
 ▼十年後の十人の女性死神たち 
 #685

BLEACH 685.「無欠の果て」   

   2016年8月8日(月)発売WJ36・37合併号 掲載順12位/21作品


 単行本収録話数から予想して685話で最終回と思っていたら、もう1話あるようです。
 ↓↓
 #次回
 しかも次回、重大発表があるようで・・・・
 “他紙に移って連載続行”か“アニメ化”または“実写化”ですかね?
 巷の評判はどうなのか知りませんが、私はどれもそれなりに受け入れられます。
 正直アニメ化が一番嬉しいかな(*^∇^*)
 なんにしろ、BLEACHがこれで終りにならないって事が重要なんですファンとしては。
 オワコンにならなければ!!

 脇道に逸れすぎました。感想に戻ります。
 10年経って、護廷十三隊の隊長副隊長の面子がかなり変わったようなのでまとめてみました。

 ■一番隊
  隊 長  京楽春水
  副隊長  伊勢七緒&沖牙源志郎

 ■二番隊
  隊 長  砕蜂
  副隊長  大前田希千代

 ■三番隊
  隊 長  ローズ(鳳橋楼十郎)
  副隊長  不明

 ■四番隊
  隊 長  虎徹勇音
  副隊長  虎徹清音

 ■五番隊
  隊 長  平子真子
  副隊長  雛森桃

 ■六番隊
  隊 長  朽木白哉
  副隊長   ?

 ■七番隊
  隊 長  射場 鉄左衛門
  副隊長  ?  

 ■八番隊
  隊 長   矢胴丸 リサ
  副隊長  ?

 ■九番隊
  隊 長  六車拳西
  副隊長  檜佐木修兵

 ■十番隊
  隊 長   日番谷冬獅郎
  副隊長  松本乱菊

 ■十一番隊
  隊 長  更木剣八
  副隊長  斑目一角

 ■十二番隊
  隊 長  涅マユリ
  副隊長  阿近

 ■十三番隊
  隊 長  朽木ルキア
  副隊長  阿散井恋次←多分


 このメンツで、恋次が隊長になっていないのが意外だと感じました。
 個人的には恋次がどこかの隊長になって、六番隊の副隊長がルキアだったら俺得だったかな(笑)
 六番隊の副隊長が誰なのか、ものすっごく気になります!

 「十年前の……ユーハバッハの霊圧によく似てる……」という阿近のセリフで終わった今回、次回はソウルソサエティの異変に、我らが主人公黒崎一護くんが駆けつけるわけですね?
 28歳の一護。
 子持ちになってると面白いなぁ。
web拍手 by FC2

| BLEACH(アニメ・ミュ含む) | 02:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【BLEACH】684話感想 ~いろんな意味で高齢者に優しいラストバトル~

BLEACH 684.「The Blade」 
  
   2016年8月1日(月)発売WJ35号 掲載順19位/20作品



 BLEACHも残り1~2話で完結というのに未だにSS篇で心は留まっているオールドファンとしては、ユーハバッハを倒したのが始解の斬月だったことが感慨深い!
 藍染の鏡花水月にかかることも、一護にやられることも未来視できていたのに、それらをハッシュヴァルトが視せた“悪夢”だと勘違いしてたってオチにびっくりぽん(←死語)
 ユーハバッハ、見かけによらず“うっかり者”だったわけですね。
 “うっかり者”なんていうと、凄い人数を殺した殺人鬼なのにユーハバッハが少し可愛く見えてくるわ。あくまでホン。の少しだけですが

 ところで、ここのところ一護の見た目がいい感じに昔っぽくなっていたの、私のまわりで評判良かったんですよね。
 銀魂、艦むす、アイカツ、宇宙兄弟、刀剣が本命になった彼女らも、ブリーチを切ったわけじゃなかったわけで。
 ただ、自分の贔屓キャラの出番が減ったり絵柄が変わったり内容に付いていけなかっただけ。
 アニメやブリミュにかなり入れ込んでいた人が多いだけに、原作に付いていけなくなってもブリーチへの思いの炎は燻っていて、千年血戦篇後半あたりから戻ってきた人も複数います。

 準主人公だったはずのルキアの活躍はあったとは言えないけど、石田はしっかり活躍しました。
 期待していた竜弦のバトルは見られなかったものの、銀の鏃のエピソードは素敵でしたね。
 藍染さまと石田親子好きに取っては、申し分のないラストバトルでした!

 ▼メガネミシン好き向け684話石田雨竜詰め合せ
 #684石
web拍手 by FC2

| BLEACH(アニメ・ミュ含む) | 11:52 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

【ダイヤのA actⅡ】第43話感想&奥村光舟まとめ№21


 主人公沢村栄純が、元来の気質に加え経験によって鍛えられた強心臓と、たゆまぬ努力で築いた技術で、ワンナウト満塁のピンチを切り抜けた今回。
 しかもたった6球で、市大三高の4番5番打者を連続三振ですよ!
 そんな熱く滾る展開ですから、当然スタンドの青道関係者は狂喜乱舞お祭り騒ぎ。
 にもかかわらず、奥村くんのポーカーフェイスが崩れることはありませんでした。でも沢村の好投に誰もがテンションが上がる中、奥村くんだけが冷静に沢村を見ている。
 御幸も片岡監督さえも見逃している「沢村栄純」に、奥村くんだけが気付いているのでは?

<今週の奥村光舟 №21>
 #43o755x240la
  ・登場コマ数・・・3コマ
  ・セ リ フ ・・・なし

ダイヤのA actⅡ第43話  「迎撃」

   2016年7月27日(水)発売週刊少年マガジン第35号


 当初「影が薄い」印象だった青心寮5号室で沢村倉持と同室になった1年の浅田くんが、回を追うごとに好きになっています。
 五号室恒例の歓迎で脅し過ぎたのと沢村の煩さにビビッてた浅田くんが少しづつ沢村に慣れて、そこからは加速度的にハート鷲掴みにされていく過程を見られた私は幸せ♡
 ストレスで胃に穴があきそうな顔をしていたのがウソのように、沢村のピッチングで一喜一憂する(一憂はしてないわね)浅田くん!
 その隣りには、いつの間にか九鬼が。この二人もニコイチになってきましたね。1年生ピッチャーズ可愛すぎ///
 #43asada

 片岡監督はピッチャー交代のタイミングが明らかに遅すぎましたね。
 普段から口数の多い沢村と対照的に、気持ちを最低限の言葉でしか語ってこなかった降谷。
 そんなだから、彼が野球ノートに綴った文章が片岡監督の心に響いたんだと思います。片岡監督は現国の教諭だから特に!
 だから、ギリギリまで降谷を信じたかったんですよね。選抜最後の試合で素晴らしいピッチングしたし・・・・負けたけど。

 沢村が神がかったリリーフでベンチへ戻ってきた時「お前に助けられた すまん よく抑えてくれた」と言って頭をなでた(?)監督。
 複雑な表情でうつむく沢村。
 うーん。この場面、モヤっとするなぁ。
 「すまん」は失言のような気がします。素直に「ありがとう」か、「すまん」の部分は声に出さなかった方が良かった。
 監督の思考の中心がチームではなくて降谷になっていた事に気付き、(代表として活躍した)沢村に謝罪しているかのようです。
 完璧な人間などいないし片岡監督はまだ30代だけど、やはりここで人間としての弱みを生徒の前で曝け出す必要はなかったと私は思います。

 原作にケチを付けたようで申し訳ありません。
 でもこの感想はあくまで43話のものなので、ストーリーが進み監督の心情などが描かれ監督に対する見方もきっと絶対変わっていくと思われます。

 ▼【43話】大活躍の沢村くんとまわりの人々まとめ
 #43迎撃la


 つか、もう44話(マガジン36号)店頭に並んでたりして(((( ;´艸`)))


 ※拍手画像は8/17発売のコミック4巻表紙になっているチーター様です

web拍手 by FC2

| ダイヤのA | 02:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |